マガポケは複数端末でも読むことができるか検証してみました

週刊マガジンや週刊ジャンプなど、アプリでも漫画が読めるように電子化が進んでいるが、複数端末でも同一アカウントで読むことができるのか?

tablet-computers-443543_640

 

週刊マガジンのアプリ「マガポケ」

週刊マガジンのアプリ「マガポケ」というのがあります。

 

マガポケは基本的に無料ですが、週刊マガジンの最新版を発売日に読むためには購読しなければなりません。

 

購読と言っても、週刊誌を買うよりも安いです。

週刊誌であれば、270円×4週=1080円となると思いますが、電子版だと840円/月です。

合併号や月に5週あるときもあり、トータルの購入金額は前後すると思いますが、購読の場合は840円/月のままです。

 

このままでも十分、電子版に移行する意味があります。

 

スポンサーリンク

複数端末で共有できるのか?

最初に答えを言いますが、これは可能です

マガポケのアプリをダウンロードし会員登録することによって、他の端末でも同じアカウントでログインすることで複数端末で共有することが出来ます。

 

僕は、基本的にタブレットでマガポケを読みますが、外出時などはタブレットは重いので家に置いておきます。

その時は、スマホで読みます。

 

このように複数端末で共有可能なら、電子版に移行する人が増えると思います。

インターネットで情報を検索しても、ジャンプ+なら複数端末で共有できるとありましたが、マガポケでの情報は出てこなかったので、記事にしました。

 

海外旅行にお勧めのサイト

スカイスキャナー

僕は飛行機の予約は基本的にスカイスキャナーを使っています。複数の比較サイトを見ていた時期もありましたが、何だかんだで最安値を見つけるにはスカイスキャナーが一番安かったです。

スカイスキャナーでまずは値段を調べてみて、それよりも安いかどうかで判断していますので、まずはスカイスキャナーで調べてみることをお勧めします。



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)全世界のホテルが日本語で予約できるサイト。特にヨーロッパ・アメリカに強い。宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

agoda(アゴダ)も全世界にネットワークがあり、Booking.comかagodaで最安値のプランは大抵調べることができる。個人的には東南アジアならagodaの方がホテル数が多い。それにクレジットカードで事前決済可能。カスタマーサポートも日本語で対応してくれる神サイト。

そして、こちらでは人気のトラベル用品を紹介しています。是非、最新の便利グッズを見てください。

旅行で便利なアプリ
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました