【最安値で予約】ベネチアンマカオはbooking.comで予約すればめちゃくちゃ安く予約可能

マカオでのホテルの最安値の予約方法をシェアしたいと思います。

僕はいつもこの方法で予約していますが、通常で予約するよりもかなり安く予約しています。

 

最安値で予約する方法

ホテルの予約は、予約サイトで予約するか、もしくは直接ホテルの公式ホームページで予約する方法があります。

 

スポンサーリンク

ベネチアンマカオの予約は予約サイトを利用しよう

僕が調べたところ、ベネチアンマカオについては、公式ホームページで予約するより、予約サイトを利用したほうが安いです。

 

公式ホームページでの予約の値段

これは公式ホームページでの値段表です。

もちろん部屋の大きさや泊まる人数で差はありますが、概ね下記の値段になりました。

3泊4日の大人3人で検索した結果です。

ロイヤルデラックススイートで5470.05香港ドル(約76,485円)です。

 

スポンサーリンク

ベネチアンマカオは予約サイトの方が安い

ホテルの予約サイトはエクスペディアやagoda、booking.com、Hotels.com、トリバゴなど沢山ありますので、その時のセールをやっているサイトを使いましょう。

 

Booking.comで予約してみた

同じ部屋をbooking.comで見てみましょう。

こちらで同じ条件で検索してみましょう。

同じ部屋でお金は5,133香港ドル(71,766円)でした。

その差は4,719円でした。

 

男3人での旅行でキングベッド1つはきつい

これは言わなくてもわかるでしょう。

男3人でベッド1つは狂気の沙汰としか思えません。

 

少し高くてもベッドが多いプランが無いかと探しました。

そうするとクイーンベッド2つの部屋がありました。

 

少し高くなりますが、6295.50香港ドル(88,019円)でした。

※+税・手数料(HK$944.33)と記載されていますが、これはマカオの税金です。ホテルに直接予約しても同じ分だけ税金がかかります。

 

※ちなみにホテルにはエクストラベッドを頼み、無料でベッドを3つにしてもらいました

 

最終的な料金は税金とサービス料が15%加算

ちなみに僕はこの後に更に安い料金で予約することができました。

ホテル料金は日々変動するので、安い時期をみて予約しましょう。

 

こちらがその料金です。

ホテル料金は5845.50香港ドル(81,728円)、それに税金やサービス料金が合わせて15%です。

最終合計は6722.32香港ドル(約94,000円)となりました。

 

直接予約する場合と比較

直接予約する場合はいくらになるのでしょうか?

同じランクの同じ部屋を予約した場合、6,033香港ドルがかかります。

それに税・サービス料金が15%なので、904.95香港ドルです。

 

合計金額は6937.95香港ドル(97,002円)となります。同じ部屋を予約するのでも3,000円は違うという事です。

 

 

ホテルは安く予約できればそれに越したことはないので、最安値でベネチアンマカオに宿泊したいのならbooking.comがお勧めです。

★★★★★ ザ ベネチアン マカオ リゾート ホテル, マカオ, マカオ
The Venetian Macaoはマカオにあり、上品で広々としたお部屋、豪華なカジノ、ブランドショップ、屋外スイミングプールを提供しています。館内のスタイリッシュな飲食店30軒では、中華料理、和食、各国料理を楽しめます。...

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナー。これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトです。UIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できる。僕はこれでハワイまで往復8万円。アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Expedia(エクスペディア)

航空券とホテルを同時に予約すれば、割引もあるというExpedia。計算したところ、ツアーに申し込むよりもお得になることが多い。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)全世界のホテルが日本語で予約できるサイト。特にヨーロッパ・アメリカに強い。宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

Agoda(アゴダ)

Agoda(アゴダ)も全世界にネットワークがあり、Booking.comかagodaで最安値のプランは大抵調べることができる。個人的には東南アジアならagodaの方がホテル数が多い。それにクレジットカードで事前決済可能。カスタマーサポートも日本語で対応してくれる神サイト。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。つまり海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。エポスカードの詳細はこちら。

ホテルの予約マカオ
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました