【シェアオフィス】WeWorkに加入してみて感じた事をレビューします

スポンサーリンク

世界的にもコアワーキングスペースがメジャーになりつつあります。

そんな中、シェアオフィス、コアワーキングと言ったらweworkが1番有名なので、加入してみたころをレビューしたいと思います。

 

東京にあるWeWork

weworkは東京、神宮前、新宿など多数あります。今も増え続けているのです。

現在は15拠点あります。

詳しくはこちらのページにて検索できます。

 

そんな流行りのweworkに加入してみました。

 

スポンサーリンク

weworkのプラン

weworkには複数のプランがあって、プライベートオフィスがあるプランやコアワーキングスペース(共有スペース)のみ利用のプラン、個室ではないがデスクがあるプランなど多数のプランがあります。

詳しくはこちらのページにて確認してください。

 

プライベートオフィスのプランは高いが価値はある

僕の勤めている会社もシェアオフィスに移転することになり、候補としてweworkも考えました。ただ料金はシェアオフィスの中でもweworkは高いです。

ただ高いという訳ではないので、有効に使えばそれなりの価値はあります。

 

weworkには会社同士をマッチングする機能あり

僕の勤めている会社はこのマッチング機能を使いたいために、weworkの利用を考えました。これはweworkのアプリを使えば良いので、入居者だけが使えます。

 

スポンサーリンク

Weworkに登録してきました

weworkはプライベートオフィスやコアワーキングだけでなく、月に45ドルだけで使えるプランがあります。これは月に一回しかオフィスは使えないのですが、アプリは利用可能です。

これでweworkのネットワークに加入することができました。しかも格安で。

このプランだけでも十分ですが、やはりweworkの使い勝手は良いです。

 

weworkのココが良い!!

シェアオフィスの良いところは煩雑な雑務をwework側が全てしてくれるので、自分たちは生産性の高い仕事だけをやれるところだと思います。

 

僕の勤めている会社は違うシェアオフィスを利用していますが、weworkの料金は高いですが、それだけのことはあると思いました。

特に良いと思ったところを教えます。

  • ビールが飲み放題
  • ドリンクの種類が豊富
  • 繋がるネットワークがある
  • 利益率の高い企業が入っている

重要なのは、他社と繋がれる事。それに利益率の高い企業が入っているので、それだけで参考になる事が多いです。

 

weworkに加入したいと思っている人へ

是非一度weworkへ行ってみて下さい。検討しているなら行く価値ありです。

お勧めのコアワーキングスペース、それがWeWorkです。