【完全保存版】GWに少しでも安いチケットを予約する方法

スポンサーリンク

ゴールデンウィークはめちゃくちゃ飛行機が高いです。

GWに飛行機を予約しようとしたら高くてびっくりしました。

 

では、安く飛行機を取る方法は無いのでしょうか?ゴールデンウィークに少しでも飛行機を安く予約する方法を教えます。

 

2019年のGWは10連休

僕はこんなにも長いGWは初めてです。全く平日というものがないので、有給を取る必要がありません。そのため、めっちゃくちゃ混むことが予想されます。

普段GWは旅行へ行かない人もこの時ばかりは旅行する人が多いでしょう。

 

スポンサーリンク

飛行機は軒並み高騰している

やはり需要が半端ないですね。どこの飛行機も普段の運賃の倍はしています。

1人の旅行であれば、数万円高いのは仕方ないかと思い予約することもあるかと思いますが、家族で旅行となるとそうもいきません。

 

1人3万円高ければ、家族4人の旅行であれば12万円も違います。

それに宿泊費も高いので、総額はかなり割高になりす。しかも混みますしね。

 

スポンサーリンク

少しでも安い航空券の予約方法

GWの旅行でも、安く予約したいと思うのなら、できる方法がいくつかあります。

  • GWの期間を少し外す
  • ルートを乗り継ぎ便などに変える
  • 海外のサイトで予約する
  • かなり前から予約する

これをすれば、日本の代理店や予約サイトで予約するよりも安く予約できます。

1つずつ説明していきましょう。

 

GWの期間を少し外す

GWは長いです。そのため、最初から最後まで旅行に行っている人は極少数です。

例えば、GWを2つに分けると、基本的には前半に日本を出発して、後半に日本に戻ってくる人が多いと想像できます。これの逆をすれば少しは料金が安くなります。

 

GWの何日か前に日本を出発し、GW前半に日本に戻る。

GW終盤に日本を出発して、GWが終わった後に日本に戻ってくる。会社に勤めている人は有給を使わないといけませんが、これをすることによってだいぶ料金は変わってきます。

 

ルートを乗り継ぎ便などに変える

GWは直行便がめちゃくちゃ高いです。時間のない人は乗り換えなんてもったいないと思う人が多いので、乗り継ぎ便だと意外と安い時があります。

乗り継ぎ便ってそんなに悪いことですかね?僕は乗り継ぎ便はかなり好きです。

例えばマカオに行く時に台湾経由で行く事も可能ですが、一回の旅行で2カ国遊べると考えればちょっとお得じゃないですか?

 

僕はこういう時は乗り換えの時に滞在時間を長くとります。移動の飛行機は寝てれば良いので、夜は少し長く遊んだりもできますし、現地の美味しい物が食べれたりします。

同じ航空会社の乗り継ぎであれば、荷物は最終目的地まで持って行ってくれるので、1泊分の荷物をカバンに入れて遊びに行けます。

 

海外のサイトで予約する

日本の代理店だとGWは稼ぎ時なので、高い料金でもバンバン売れます。

しかし、海外の旅行代理店はGWなど関係ありません。年間通して、何席売るという契約を結んでいるところもあり、意外と安いチケットが残っている時があります。

 

3年前ですが、僕はハワイ行きのチケットが日本の代理店だと13万円が平均だった時に、海外のサイトで8万円で購入しました。

航空会社はJALでした。予約は全て英語でしたが、予約の時に必要な入力だけ英語なのでそんなに問題はないです。グーグル翻訳を使えば問題ありません。

わからないことはJALに直接聞けますしね。

↑これが海外のサイトで予約するとこの値段ですが、同じフライトでも日本のサイトだと下記の値段になります。

日本語対応がないのが、不安ですが安いチケットを予約するには少し頑張りましょう。

 

かなり前から予約する

これが一番現実的な方法になります。飛行機の予約システムですが、2通りあります。

 

1つは旅行会社に割り振られているチケット。JTBやHISなどの大手旅行会社に元々割り振られている買取の席。

もう一つは、予約システムから予約する方法。これは航空会社や旅行会社代理店などが使い、空いている席を確認し、予約するシステムになります。

この方法は予約状況によって席の値段が変動します。

 

席は埋まっていれば、高くなり、空き状況が多ければ安く売ります。GWは元から高く設定されています。(高くても売れるため)そして空きが少なくなってくると値段がどんどん高くなりますので、GWに近づくにつれ、値段が高くなります。

そのため、早くから予約する事(空きが多い時から)で少しでも安いチケットが購入できます。

 

GWの時の飛行機の値段の記録

GWの飛行機の値段が高いかどうかの判断は普通の人はできないと思いますので、2019年の各方面の航空券(エコノミー)の値段を記録しておきます。

予約する時にその値段より安いか高いかで、今の値段は高いか安いかを判断するのでも良いでしょう。調べた時の値段はみんなが旅行の予約を意識しだす2ヶ月〜3ヶ月前の値段になります。

 

スポンサーリンク

日本国内便

2019年の情報としてのリサーチの記録です。

羽田ー新千歳(JAL)

  • 4/27(土) 20,060円
  • 4/28(日) 18,660円
  • 4/29(月)~5/3(金) 15,000円前後
  • 5/4(土) 18,460円
  • 5/5(日) 19,460円
スポンサーリンク

国際便

東京出発の海外へのフライト(往復)の料金を調べてみました。

東京ーバンコク(タイ航空)

4/27は既に予約いっぱい。28日出発で169,250円~206,350円になります。

GWはやばすぎる。

感の良い方は既にお分かりかと思いますが、少し日程を外すだけで、206,350円が61,550円になります。出発日を少しずらせば良いんです。

タイトルとURLをコピーしました