マカオのWi-Fi情報!レンタルWi-Fiは借りるべきかの最終結論!!

マカオへ旅行へ行ってきたので、マカオのWi-Fi事情についてレポートしてみたいと思います。

 

マカオの最新のWi-Fi情報

マカオは観光立国ということだけあって、Wi-Fiスポットはかなりありました

いつもインターネットに繋いでいたいと思う人以外は、Wi-Fiのみで全く問題ないかと思います。

 

スポンサーリンク

Wi-Fiがあるスポット

マカオの大型ホテルには大抵フリーのWi-Fiがありましたし、部屋でなくてもロビーなんかでも使えます。

空港などにもフリーWi-Fiがありましたし、カジノ内にもありました。それにホテル間のシャトルバスにもWi-Fiが付いていました。

もちろんホテルの部屋にもついています。

マカオではWi-Fiに困る事はそうそうないかと思います。

  • 空港
  • ホテルの部屋
  • ホテルロビー
  • カジノ
  • シャトルバス

 

常にスピードが出るわけではない

カジノにもWi-Fiはありましたが、常にスピードが速いわけではありませんでした。僕が遊んだカジノにはフリーWi-Fiがありましたが、場所によっては使えるほどのスピードではありませんでした。

 

スポンサーリンク

レンタルWi-Fiは不要だと思います

マカオはWi-Fiが充実しているので、レンタルWi-Fiは不要かと思います。

レンタルWi-Fiは1日あたり600円ほどかかるので、借りるほど不自由ではないと思います。

 

ネット環境を充実させたいならAmazonでSIMカードを買うのがおススメ

レンタルWi-Fiと同様にネット環境を整えたいならば、SIMフリースマホがあれば、可能になります。

SIMフリースマホとAmazonで購入できるSIMカードがあれば、海外でも日本と同じようにインターネットができます。

しかもマカオのSIMカードは7日間使い放題で600円程なので、コスパも最強です。

 

スポンサーリンク

まとめ

マカオはWi-Fiは充実している。

レンタルWi-Fiは必要無し!

 

どうしてもインターネットに繋ぎたい人はSIMフリースマホとAmazonで現地SIMカードを買うのがお勧め!

こちらで詳しく解説しています!

マカオに行く時はAmazonでSIMカードを買っていけ!空港は割高だから!
・・・続きを見る

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナー。これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトです。UIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できる。僕はこれでハワイまで往復8万円。アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Expedia(エクスペディア)

航空券とホテルを同時に予約すれば、割引もあるというExpedia。計算したところ、ツアーに申し込むよりもお得になることが多い。

Booking.com(ブッキングドットコム)

Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)全世界のホテルが日本語で予約できるサイト。特にヨーロッパ・アメリカに強い。宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

Agoda(アゴダ)

Agoda(アゴダ)も全世界にネットワークがあり、Booking.comかagodaで最安値のプランは大抵調べることができる。個人的には東南アジアならagodaの方がホテル数が多い。それにクレジットカードで事前決済可能。カスタマーサポートも日本語で対応してくれる神サイト。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。つまり海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。エポスカードの詳細はこちら。

マカオ
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました