海外ホテル料金比較サイトで最安値を調べる方法

hotel

海外のホテル比較サイト

海外のホテルを探すのはかなり楽になりました。

Expediaやbooking.com、Agodaなんかで条件を入れればすぐにホテルの予約ができます。

今回はどのサイトが最安値なのかを調べる方法です。

スポンサーリンク

最安値を調べる方法

先程のサイトを一つずつ調べて、最安値を調べる事もできますが、それは少し時間がかかります。

それよりも簡単に最安値を調べる方法があります。

それはTrivago(トリバゴ)もしくはTripAdvisor(トリップアドバイザー)を使う方法です。

この2つのサイトはホテルの料金を比較することができるサイトなのです。

一個一個のサイトに訪れて、日程、ホテルの条件などを入力しなくても、一発で検索してくれるのです。

どちらのサイトのほうが便利なの?

個人的にはTrivagoのほうがホテルのみでしたら探しやすいと思います。

TripAdvisorのほうは口コミが充実しており、ツアーやお店の情報もみれるため、ホテル以外の情報は圧倒的にトリップアドバイザーのが充実しています。

自分が調べたい事によって使い分けることが重要だと思います。

両サイトとも、比較サイトであるために予約自体は各サイトへ行かなければなりません。

(例:Trivagoでホテル検索、検索結果はbooking.comの結果、予約はbooking.comで行う。)

自分のお気に入りのサイト決めよう

僕のお気に入りはExpediaです。

それは使い勝手がいいからです。

Expediaはアプリも発行していて、予約表もアプリにでてきます。一番最初に使ったのが、Expediaということもありますが。。

なので、僕はトリバゴで調べてbooking.comとExpediaで同じ条件のホテルがあったときは、値段にそれほど違いがないのならExpediaの方で予約しちゃいます。

booking.comの良いところは、支払いは現地にて支払えることです。

クレジットカードで支払う必要がないので、不正にお金を取られるという心配がありません。

僕はクレジットカードを使うことに抵抗もないし、クレジットカードの方がホテル料金がいくらだったかが記録に残るので、クレジットカード支払いにしていますが、友達とシェアするなら、現地で現金払いのほうが良いでしょう。

Agodaは一見最安値ですが、TAXを計算に入れていなかったりします。

結構TAXが重要で、最安値からTAXを入れたら、ちょっと高くなったとかも聞きます。

しかし、東南アジアでは圧倒的にAgodaの登録数が多いです。朝食無料のサービスが付いているところもあります。

Hotels.comは僕はまだ使ったことがないですが、評判はいいらしいです。

是非、使う機会があれば使ってみたいです。

どれも値段に反映されていない部分ですが、朝食がついていたり、キャンセルが無料だったりと差別化しています。

僕も値段が1,000円以上違うようなら考えますが、基本的には使い勝手がいいサイトを使っています。

自分のお気に入りを決めてみるのもいいでしょう。

予約サイト











探しやすいようにリンクを張っておきます。

是非、自分の好きなサイトを作ってみて下さい。

旅行が楽しくなるはずです。

ちなみに飛行機の検索はスカイスキャナーがおすすめです。

もしくは、Expediaではホテルとフライトで割引などの特典もあるので、予約前に調べてみるのもいいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存