世界一周経験者が思う1番無駄だと思った費用

世界一周の中で無駄だと思う費用

僕が世界一周中で1番無駄だと思った費用は移動費です。無駄というか削減できる費用です。

スポンサーリンク

移動費について

移動費は国から国への移動、街中の移動、空港への移動、全てを指します。

そして方法も様々です。徒歩、バス、電車、タクシー、飛行機、船。これらを考慮しなければなりません。

例えば、バスで移動して30分のところへ行こうとしたところ、タクシーなら20分で到着したとします。料金はバスなら300円、タクシーなら1500円だったとしたら、節約の意味を含めてバスを選んたほうが懸命です。

タクシーは他の人とシェアできたり、夜中の時間なら使ってもいいと思います。ケースバイケースで利用する手段が変わるのはわかりますが、出来るだけ節約できるのも移動費です。

宿泊費、観光費はあまり変わらない

宿泊費、観光費は節約しようとしてもしなくてもそれほど変わりません。

さすがに毎回ホテルだとかは数ヶ月の旅だと塵も積もり変わりますが、そこまで変わることはありません。いいホテルに泊まったり、見たいものを見るのは無駄だとは思いません。

気になる食費

食費はアジアでは気にしなくていいです。ヨーロッパなどの物価の高い国で節約すれば大丈夫です。

そして、美味しい料理は心と体を癒やしてくれるのでレストランに入ることはいい事だと思います。

何故、移動費は無駄だと感じるのか?

移動費を無駄だと感じるのは、早めの予約なら移動費はかなり安くなるからです。

例えば、飛行機です。3ヶ月前の予約なら5000円で乗れるのに、直前だと1万5000円することもあります。

同じ飛行機でも予約する時によって値段が倍以上違うのはちょっと無駄だと思います。

またヨーロッパなどでは、アムステルダムからロンドンまで飛行機なら4000円程で行くことができます。バスも同じくらいの値段で行くことができます。

バスは出発が夜の21時に出発し、朝の6時に到着します。飛行機なら朝の6時に出発し、朝の7時に到着します。これだけなら殆ど変わりがないように思いますが、飛行機の場合、大抵は郊外に位置している事が多いので、郊外までの移動費がかかります。

更に飛行機はチェックインも必要なので、朝の6時に出発なら朝の4時に空港に到着してなければなりません。

この時間だとタクシーの可能性もありますし、宿代もかかります。空港泊をするなら、バスと同じように疲れますが、あまり変わりません。

むしろ空港泊のほうが神経を使います。

寝る場所の確保、警備員に、起こされたりもします。これなら街の中心地から出る夜行バスのほうが圧倒的に良かったと思います。

ルートによって値段が全然違う

飛行機によくありがちなことですが、ルートによって値段が数倍違うことも珍しくありません。マレーシアからドバイまでインドらへんの国々を回って行こうとすると、

マレーシア→ネパール→インド→スリランカ→ドバイのルート

マレーシア→スリランカ→インド→ネパール→ドバイ

では値段がかなり変わってきます。

このルートでは値段は2万円程ちがうのではないでしょうか。これは航空会社のルートの数によって変わってきます。同じ国に行くのにルートによって値段がかなり違うことは珍しくありません。

移動費は削減しやすい

上のルートは極端な例ですが、削減しやすいと思います。特に最近では比較サイトも多数あるので、比較が簡単にできるようになりました。

事前に調べておくこと、そして早めの予約で移動費は驚くほど安くなります。

無駄な出費を抑えて、賢く旅をしましょう。

オススメの比較サイト

飛行機ースカイスキャナー

バスーGoEuro Rome2rio Busticket4me

移動する時には荷物が少ないほうが圧倒的に楽です。

また、LCCに乗る時には荷物は機内持ち込みにした方が圧倒的に安く済みます。僕が使っている荷物を機内に持ち込むテクニックはこちらで紹介します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存