【イタリア・ナポリ】カプリ島の青の洞窟への行き方

カプリ島の青の洞窟

イタリアのナポリ近くにあるカプリ島の青の洞窟をご存知だろうか?ここでは海が真っ青に見える洞窟がある。ナポリから日帰り観光ができるので、行き方を詳しく教えよう。

スポンサーリンク

青の洞窟のシーズン

青の洞窟のベストシーズンは夏の時期だ。波が高くて入れない日が多い冬と違って高確率で青の洞窟に行くことができる。

入場時間

青の洞窟に入る事ができる時間は決まっている。これは朝から昼過ぎまでなので青の洞窟に行くのは午前中の早めに行く事をおすすめする。

個人で行く場合の金額

全て手配を自分で行い、1番安くて55.7ユーロが最安値となる。高速フェリーを使ったり、その他のチップなど含めたら更に高くなる。

青の洞窟への行き方

行き方はこのようになる。

  • ナポリ→フェリー乗場
  • フェリー乗場→カプリ島
  • カプリ島→ボートで青の洞窟

ナポリからフェリー乗場

カプリ島へ行くフェリー乗場は2つあります。2つのフェリー乗場は隣接していますが、徒歩だと15分くらいかかるので間違えないようにしてください。

運航会社によってフェリーターミナルが違います。

Calata Porta di MassaーCaremar

Molo BeverelloーGescab – Snav、 N.L.G

2つのフェリーターミナルは近いですが、メトロの最寄り駅は違うので注意してください。

フェリーのスケジュール

フェリーの時刻表はこちらで確認できます。

Napoli Capriと入力してください。

時刻と共に料金もわかります。

料金はスローボート、フェリー、高速船で違います。スローボートで1時間20分、通常のフェリーで1時間、高速船で50分です。

時間帯によっても値段は変わります。

2017年8月の時点ではスローボートは14.2€、高速船は22.5€しました。両方とも片道の値段です。

チケットオフィスでは往復券の割引があるのか聞いたところ往復の割引はないとのことです。

予約時に注意すること

ネットで予約すると良く分からない料金が加算されます。僕が予約しようとした時で4ユーロくらい上乗せされました。

僕はネットで予約せずに現地でチケットを買ったのですが、ブッキングフィーで0.6ユーロだけ上乗せされました。インターネットで購入するほうが高くつきますので注意してください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存