フリックスバスのキャンセル方法と予約の変更方法

FLIXBUS(フリックスバス)のキャンセルについて

めちゃくちゃ便利なフリックスバスですが、 予約のキャンセルや予約の変更方法についての情報は日本語では皆無いだったので、まとめてみます。

スポンサーリンク

予約の変更はできない!?

フリックスバスはとても便利でかなり使えます。しかし、予定が変わってしまった時などもフレキシブルに対応することができます。

フリックスバスは予約の変更はできません。一度キャンセルを行って、再度購入します。

フリックスバスは30分のリザーブタイムがある。

キャンセルをしている間に席がなくなってしまうかと思うかもしれませんが、フリックスバスでは席を30分の間確保(リザーブ)する事ができます。そのため、席を確保しつつキャンセルしましょう。

キャンセル方法

キャンセルを行うと1人につき1€のキャンセル手数料がかかります。

例えば25€の席を取っておいたが、それをキャンセルしたら24€分のバウチャーがメールで送られてきます。キャンセルした時点で画面にもバウチャー番号が表示されます。

このバウチャーを使えば、違う時刻のバスの予約をすることができます。

手順はキャンセル→バウチャー発行→新しい予約→支払いの順番です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存