【GAS】Gメールである日より前のメールを自動的に削除する方法

Gメールを仕事で使っているのですが、かなりのメールが飛んできます。

そして、容量を圧迫することもしばしば。そのため、自動的にメールを削除する方法はないのか?と思い調べました。

Google Apps Script(GAS)を使えば、簡単に作ることができます。

 

GASを使って簡単に自動的にGメールを削除する

Google Apps ScriptはGoogleドライブにあります。なければ【+アプリを追加】から追加しましょう。

 

スポンサーリンク

GASでプログラムを書く

僕は非プログラマーなので、詳しいことはわかりませんが、ネットで調べたところ、このようなプログラムを書けばよいです。

function Gmail_cleanUp() {
var searchTerm = 'older_than:30d -is:starred';var threads = GmailApp.search(searchTerm);
for (var i = 0; i < threads.length; i++) {
threads[i].moveToTrash();
}
} 

‘older_than:30d -is:starred’としていると30日より古いメールは自動的に削除するように設定しています。

 

これを実行すると本日より30日前のメールは全て削除されました。

 

トリガーを設定する

トリガーとはどのような状態の時に実行するか?という事です。

このトリガーは毎月だったり、週ごとに設定することができます。

これを毎月設定することによって、30日前になったメール自動的に削除を毎月トリガーとして設定しておけば、メールはたまりません。

これをすることによって、メールの容量が圧迫されることがなくなりました。かなり仕事を効率化することができました。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました