【アクセス抜群】コペンハーゲンで立地の良いコスパが良いホテルはこちら!!

デンマークの首都であるコペンハーゲンは物価が高いです。ホテルはだいたい1部屋で15000円くらいからありますが、値段とクオリティが合わないことが多々あります。

15000円出しても安宿の部類になってしまいます。良いホテルを予約しようとするとやはりそれなりにお金がかかりますが、早めに予約すれば良いホテルを格安で予約することもできます。

今回は観光地へのアクセスが良く、コスパの良いホテルをご紹介します。

 

コペンハーゲンの基本情報

まずはホテルを選ぶにあたり、コペンハーゲンの情報を知っておいてください。これを知っていれば、どこの地区にホテルを予約するかがわかります。

 

スポンサーリンク

コペンハーゲンの観光マップ

こちらはグーグルマップでのコペンハーゲンですが、マッピングされているところが観光地になります。右上には世界三大ガッカリスポットの人魚姫があります。

また、縮尺をみるとコペンハーゲンの観光地は直径約3キロ以内に密集しているので、観光にはこの近くにホテルを取ればほぼ徒歩圏内で回る事ができます。

 

ホテルのお勧めエリア

立地的に良いところの条件は下記になります。

  • メトロ駅近く
  • コペンハーゲン中央駅近く

これを地図に入れるとこのようになります。

この三角地帯はめちゃくちゃ便利です。

左下の中央駅ですが、鉄道・メトロが通っており、立地は最高です。

マップ右側のKongens Nytorv駅は空港から直通の線が出ており、空港へ行くにはベストです。中央駅にも一本でいくことができます。

マップ中央上のNørreport駅も空港から直通の線が出ていますし、中央駅にも乗り換えなしで行くことができます。

スポンサーリンク

コスパの良いホテルの紹介

お勧めのエリアがわかったとこなので、この立地抜群のエリアのホテルをご紹介します。

ジェネレーター コペンハーゲン(Generator Copenhagen)

12,000円台から泊れるホステルです。ドミトリーもありますが、個室もあります。

コンゲンス・ニュートー広場から150mの場所に位置し、手頃な料金のお部屋、深夜営業のバー、館内全域での無料Wi-Fiを提供しています。地下鉄コンゲンス・ニュートー駅まで徒歩5分です。

ジェネレーター コペンハーゲン(コペンハーゲン)– 2019年 最新料金
Generator Copenhagenはコンゲンス・ニュートー広場から150mの場所に位置し、手頃な料金のお部屋、深夜営業のバー、館内全域での無料Wi-Fiを提供しています。地下鉄コンゲンス・ニュートー駅まで徒歩5分です。...

 

コンフォート ホテル ヴェスターブロ(Comfort Hotel Vesterbro)

コペンハーゲン中央駅、チボリ公園から徒歩約5分です。無料Wi-Fi、種類の豊富なビュッフェ式朝食を提供しています。値段は2万円以下になります。

ロケーション以外にもホテルスタッフの対応が丁寧など良い口コミがたくさんあるホテルになります。

コンフォート ホテル ヴェスターブロ(コペンハーゲン)– 2019年 最新料金
ヒップなヴェスターブロ地区に位置する宿泊施設で、コペンハーゲン中央駅、チボリ公園から徒歩約5分です。無料Wi-Fi、種類の豊富なビュッフェ式朝食を提供しています。 Comfort Hotel...

 

Hotel Bethel

Hotel Bethelのそばにはローゼンボー城、Church of Our Saviour、デンマーク国立博物館などの人気観光スポットがあります。Hotel Bethelから最寄りのコペンハーゲン空港まで9kmです。

お値段も2万円前後とコスパは良いホテルになります。

Hotel Bethel(コペンハーゲン)– 2019年 最新料金
コペンハーゲン、Hotel Bethel – 予約はすべて最安値保証!Booking.com:クチコミ668件、 写真45枚を提供。

 

イブセンス ホテル(Ibsens Hotel)

植物園と地下鉄/鉄道駅ノアポートから徒歩3分以内、トーベヘルネ食品市場から300mです。コペンハーゲン大学、ラウンドタワーまで徒歩10分以内、チボリ公園まで1.5km、コペンハーゲン空港まで地下鉄でわずか25分です。

こちらもお値段2万円前後からあります。

イブセンス ホテル(コペンハーゲン)– 2019年 最新料金
コペンハーゲンの賑やかなNansengade地区にある家族経営のブティックホテルで、屋外テラス、無料Wi-Fiを提供しています。植物園と地下鉄/鉄道駅ノアポートから徒歩3分以内、トーベヘルネ食品市場から300mです。 Ibsens...

 

ホテル サンクト ペトリ(Hotel Skt Petri)

コペンハーゲンの旧ラテンクォーターに位置するスタイリッシュなホテルで、無料Wi-Fi、デザイナールームを提供しています。主要ショッピング通りのストロイエまで徒歩わずか4分です。

水回りも非常に良く掃除されていてとてもきれいです。お値段は3万前後になります。

ホテル サンクト ペトリ(コペンハーゲン)– 2019年 最新料金
コペンハーゲンの旧ラテンクォーターに位置するスタイリッシュなホテルで、無料Wi-Fi、デザイナールームを提供しています。主要ショッピング通りのストロイエまで徒歩わずか4分です。 Hotel Skt...

 

ホテル ヘルマン K(Hotel Herman K)

2018年6月オープンの豪華なブティックホテルで、2階層のグルメレストラン、ハッピーアワーを楽しめるバー、無料Wi-Fi付きのお部屋を提供しています。コペンハーゲン中心部の理想的なロケーションにあるインダストリアルシックな内装のホテルで、屋外テラスもあります。チボリ公園まで1.2km、ニューハウンまで500mです。

値段は35000円前後になり、安くはないですが5つ星ホテルなどから考えるとコスパは十分良いかと思います。

ホテル ヘルマン K(コペンハーゲン)– 2019年 最新料金
2018年6月オープンの豪華なブティックホテルで、2階層のグルメレストラン、ハッピーアワーを楽しめるバー、無料Wi-Fi付きのお部屋を提供しています。コペンハーゲン中心部の理想的なロケーションにあるインダストリアルシックな内装のホテルで、屋外テラスもあります。チボリ公園まで1.

 

ニム ホテル(Nimb Hotel)

コペンハーゲンの有名なチボリ公園に位置し、素晴らしいムーア様式の建物を利用したスタイリッシュなブティックホテルで、公園を望むデザイナールーム(薄型テレビ付)、館内ダイニングルームを提供しています。

Nimb Hotelのエレガントな全てのお部屋には、アンティーク家具、四柱式ベッド、バスルーム(ダブル洗面台、シャワー、高級バスアメニティ、バスローブ付)が備わっています。暖炉と置き式バスタブ付きのお部屋もあります。

是非、一度は泊ってみたいホテルになります。値段はリンクからチェックしてみてください。

ニム ホテル(コペンハーゲン)– 2019年 最新料金
コペンハーゲンの有名なチボリ公園に位置し、素晴らしいムーア様式の建物を利用したスタイリッシュなブティックホテルで、公園を望むデザイナールーム(薄型テレビ付)、館内ダイニングルームを提供しています。 Nimb...

 

いかがでしたか?コスパが良いお勧めのホテルをご紹介しました。どれも素晴らしい口コミがあり、外れ無しかと思います。

全てbooking.comのリンクを張りました。booking.comはキャンセル料が無料なので、とりあえず押さえておいて、あとからキャンセルするという方法がお勧めです。

予約するのがギリギリとなると選択しも減りますし、値段が高くなるので、早めの予約がいいですよ。予定が変わったらキャンセルすれば良いだけなので。

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナー。これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトです。UIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できる。僕はこれでハワイまで往復8万円。アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Expedia(エクスペディア)

航空券とホテルを同時に予約すれば、割引もあるというExpedia。計算したところ、ツアーに申し込むよりもお得になることが多い。

Booking.com(ブッキングドットコム)

Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)全世界のホテルが日本語で予約できるサイト。特にヨーロッパ・アメリカに強い。宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

Agoda(アゴダ)

Agoda(アゴダ)も全世界にネットワークがあり、Booking.comかagodaで最安値のプランは大抵調べることができる。個人的には東南アジアならagodaの方がホテル数が多い。それにクレジットカードで事前決済可能。カスタマーサポートも日本語で対応してくれる神サイト。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。つまり海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。エポスカードの詳細はこちら。

レイルヨーロッパ


レイルヨーロッパはヨーロッパの鉄道の予約が日本語でできるサイトです。これで旅行前に事前に鉄道の予約ができます。日本の鉄道とは違いヨーロッパの鉄道は早めに予約するほうがお得です。

54.デンマーク
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました