【韓国】ソウルに来たら立ち寄りたいインスタ映えスポット5選

最近はインスタのためだけに映えるスポットへ行く人が増えてきました。

今回は韓国のソウルでインスタ映えするスポットをお教えします。

スポンサーリンク

ロッテワールドのインスタスポット

この投稿をInstagramで見る

 

마호 (maho)(@mx._015)がシェアした投稿


韓国は特に日本の若者に人気の観光地で、毎年何回も訪れる人がいます。

様々に楽しめる要素がありますが、その中でもロッテワールドはインスタ映えスポットとして人気です。

そもそも日本にはないテーマパークであるため、アトラクションやパレードなどを単純に楽しむ人も多いのですが若者の間ではインスタ映えのために積極的に撮影を試みる人が多いです。

中でもマジックアイランドが人気のアトラクションエリアで、その中のキャッスルは独特な形をしているためまさにインスタ映えに持って来いだと言われています。

遠くからでも目立つつくりになっていますので、日本の有名テーマパークの城との比較でクイズ形式でインスタに載せる人が多くいます。

スポンサーリンク

光化門広場のインスタスポット

この投稿をInstagramで見る

 

ソウル市(@seoul.jp)がシェアした投稿


光化門広場は大都市ソウルの中心部ともいうべき場所です。

日本の霞が関のように、様々な省庁や新聞社が集まっているため観光名所というよりは政治の中心とも言われています。

しかしこの広場では様々なイベントを行っており、休日でも多くの人で賑わっています。

 

実際に訪れると分かるのですが、日本人観光客や外国人観光客もたくさん遊びに来ており特に何をするというわけでもなく散策を楽しんだり体を休めたりする光景が見られます。

夜になると光化門がライトアップされ、日中とはまた違った一面を楽しむことができます。

日中よりもむしろ夜の方が多くの人が訪れていますので、幻想的なソウルの景色を楽しむのも良いです。ここには韓国の歴史的人物の像が建てられているため、これを見るのもおすすめです。

スポンサーリンク

李舜臣将軍銅像のインスタスポット

この投稿をInstagramで見る

 

ᴍᴀʏᴜᴍ! ㅁㅏㅠㅁ!(@mayumi_qz7)がシェアした投稿

最近インスタ映えで注目されているのが、李舜臣将軍銅像です。

歴史を勉強したことがある人は、この名を聞いたことがあるかもしれませんが豊臣秀吉の朝鮮出兵の際に、朝鮮を守るために尽力した武将です。

なぜこの人物の像がインスタ映えの対象となっているのかというと、その出で立ちと大きさが理由です。

韓国を守った英雄的存在であるため大きく豪壮につくられているのですが、右手に剣を持っていることがポイントです。

日本ではこれほど大っぴらに剣を持っている像はありませんので、若い女性の間で格好いいと評判なのです。

 

像の近くには李舜臣の生涯や功績を学べる展示場がありますので、足を運ぶのをおすすめします。

雨の日も悪くはないですが晴れの日の方が力強さを感じられます。

スポンサーリンク

交通機関のソウル駅のインスタスポット

この投稿をInstagramで見る

 

食べすたぐらむ(@mitabesuta)がシェアした投稿


韓国に旅行をする人の大半が利用すると言われているのが、ソウル駅です。

日本で言えば東京駅のような、まさにその国の交通の要衝とも言うべき駅なのですが特徴は何と言ってもその広さです。

日本の駅のようなイメージをしていると、衝撃を受けるとも言われています。

そもそも乗り入れの多い駅であるため、駅というよりも空港のようなつくりになっていて、改札がありません。そのため自由にホームに出入りができ、インスタ映えのための写真を撮影することも可能です。

 

駅舎は国の史跡にも指定されており、日本が統治していた頃に造られているため東京駅のような赤レンガの壁が特徴です。

先にも述べたように、ここで撮影をして東京駅と比較をしてインスタに載せる人も少なくありません。

スポンサーリンク

COEXアクアリウムのインスタスポット

この投稿をInstagramで見る

 

Seung Hun Yi(@zeus118)がシェアした投稿


COEXというのは2000年にオープンされた、アジアでも屈指の規模を誇る商業施設です。

グルメやファッションはもちろんのこと、雑貨などここで手に入らないものはないと言われるほどのショップの多さが特徴です。

COEXアクアリウムはこの施設に入っているいわゆる水族館で、循環型の展示動線になっているため双方向の人で混雑することはありません。

特に人気のエリアがサンゴ礁エリアで、綺麗なサンゴ礁をバックに撮影をする人が多くいます。

その他にもアザラシなど他では見られない生物と撮影ができるイベントを行っていることもありますので、インスタ映え目的で訪れるならば事前に確認をして撮影ができるタイミングを狙うと良いです。

スポンサーリンク

繁華街にある明洞聖堂のインスタスポット

この投稿をInstagramで見る

 

Miho Takahashi(@gumi._.me)がシェアした投稿


韓国には聖堂が多く存在しますが、明洞聖堂は国内で最も古い聖堂で知られています。

日本人以上にキリスト教徒が多いとも言われている韓国では歴史的に聖堂が多く建てられており、日曜日にはあちらこちらでミサが行われています。

なぜここがインスタ映えのスポットなのかと言うと、日本でも大人気の韓国ドラマの撮影場所でもあるからです。

 

ファンの間ではまさに聖地として神格化されており、実際に訪れるだけでなくドラマと同じシーンを真似して撮影をしインスタに載せる人が多くいるのです。

旅行会社で企画される韓国ドラマのロケ地巡りツアーでも必ずと言っていいほど組み込まれている場所でもありますので、聖堂ではあるのですが混雑することの方が多いです。

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

トリップアドバイザー

【c】【公式】トリップアドバイザー

TripAdvisorは海外の情報を集めるのに使っています。日本のWebサイトに載っていない情報も出ていますので、重宝しています。

LINEモバイル

旅行サイトではないですが、日々の携帯代を安くしています。海外に長くいても携帯代が安いLINEモバイルはコストをかけないためにも重宝しているので、海外生活が長くても使えます。

韓国
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました