【キャンプ】テントより小さい?大きい?グランドシートの選び方

つい最近テントを購入したのですが、購入した点とにグランドシートが付属していなかったため、グランドシートを購入することに決めました。

そこで、キャンプ初心者が思った事は、、、、

 

グランドシートのサイズって何が適切なんだろう??

キャンプ初心者らしい疑問ですよね笑

 

グランドシートのサイズの選び方

答えから教えます。

グランドシートのサイズはテントより少し小さめがベストです!!

 

僕も最初はなんで??と思いましたが、考えてみたら、「あー、そうだよな」と思いました。

 

スポンサーリンク

雨が降った時を考えてみると!!

雨が降った時のことを考えてみましょう!!

もし、グランドシートのサイズがテントのサイズより大きいと、雨がグランドシートの上に溜まってしまいますよね。

それが、グランドシートをつたってテントの下に溜まってしまいます。

 

これを防ぐためにはグランドシートのほうがテントより小さければ、雨はそのまま地面へ落ちるので、グランドシートはテントより小さいほうが良い理由です。

 

よくよく考えれば、わかることですが、キャンプ初心者には基本的なことも、わからない事があると思いますので、これからはキャンプでハッとしたことや、こういう考えでギアを買えばいいんだ!みたいなことも発信していこうと思います!

 

つい最近かったテントはこちらの記事で書いています。

【SnowPeak VS Colemanテント】ついに購入!!ランドロックとタフスクリーンどちらを選ぶか!?
最近はキャンプのギア集めにハマっているりゅーまです。 今回はちょっとお高めのテントをついに購入しました!! 候補とあがったのはSnowPeakのランドロックとColemanのタフスクリーン

 

これに合ったグランドシートをみたところ、Amazonで売っていたので、購入しました。

Amazonにはいろんなグランドシートが売っているので、是非こちらで見てみてください。好きなのが見つかるかも!!

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Amazon

Amazonは旅行商品を買うのによく使っています。小物系も種類も多く、役立つ小物がたくさんです。特に旅行の便利グッズはこんなものがあるのか!!と驚く品もあったりとチェックしてみるとおもしろいです。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
航空券を買うときはスカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

トリップアドバイザー

【c】【公式】トリップアドバイザー

TripAdvisorは海外の情報を集めるのに使っています。日本のWebサイトに載っていない情報も出ていますので、重宝しています。

このブログを書いてる人
りゅーま

世界74ヵ国を夫婦で旅行したブロガー。
一時期はブログで生活できるくらいだったが、コロナのためアクセス数が激減。
趣味はブログ。

海外旅行に行けない日々が続いたので、キャンプにドハマり。
アイテムの紹介・日々の気になることもUPしていきたいと思っています。

りゅーまをフォローする
キャンプ
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました