【知らなきゃ損】海外旅行でほぼ確実にホテルの最安値を調べる方法

 

hotel

僕は1年のほとんどを海外で過ごしていたことがあり、どうやって安いホテルを予約するか熟知しています。

僕がホテルを予約する時に気を付ける事やどのようなサイトを利用すれば安く泊まれるかを教えたいと思います。

 

利用するのは海外のホテル比較サイト

僕が良く利用するのはExpediaやbooking.com、Agoda、Hotels.comです。

今では海外のホテルを探すのはかなり楽になりました。それはExpediaやbooking.com、Agodaなどの予約サイトで条件を入れればすぐに自分の条件に合ったホテルの予約ができます。

基本的にはこれらのサイトを利用すれば、ほぼ100%でお目当てのホテルの最安値を見つける事ができます。

 

レアケースもあって、これらのサイトよりも安いサイトがあったり予約時の注意点もあるのでそれらの補足情報を説明したいと思います。

 

スポンサーリンク

まずは泊まるホテルのイメージを決めよう

これが一番重要です。必要な事は、あなたがどんなホテルに泊まりたいか?です。

高級ホテルなのか?ビジネスホテルなのか?それともゲストハウスなのか?まずは泊まりたいホテルを決めましょう。

 

5日間までの旅行であれば高級ホテルでゆったり過ごすのもアリでしょう。あまりレアケースでない限り、AgodaもしくはBooking.comがお勧めです。

この2つのサイトは規模も大きく、ホテルの写真もあり、泊まる前にどんなホテルか知ることができます。また、口コミもしっかりしているので迷ったらこちらのサイトでチェックするのは必須です!!

 

泊まるホテルのイメージが決まったら、予約サイトでホテルを探してみよう

泊まるホテルのイメージが確定したら、そのホテルにはどのくらい泊まるのか?を考えましょう。

長期滞在なのか?短期滞在なのか?人数は大人数なのか?1人なのか?プライベートなのか?出張なのか?地域はアジアなのか?ヨーロッパなのか?

 

このような条件によって、利用するサイトは変わってきます。

簡単に説明すると、サイト毎に特色があるので、それによってメインで使うサイトを変えていけば良いのです。

 

Agoda(アゴダ)の特色

Agodaはシンガポールの会社なので、アジアに強いです。旅行へ行く地域がアジアなら、メインで探すサイトはagodaにしましょう。

また、直前割引など安いプランも豊富にあるのはagodaの特徴です。

Agoda

 

Booking.com(ブッキングドットコム)の特色

Booking.comはオランダの会社です。そのため、特に強い地域はヨーロッパです。

ヨーロッパに行くなら、agodaよりも選択できるホテルの種類が多いです。また、泊まるプランも豊富にあるのが特徴です。

例えば、朝食付きのプランや人数も3人や5人など奇数や大人数にも対応しているのがポイントです。

Booking.com

 

基本的にはこの2つのサイトで調べることをお勧めします。この2つのサイトで98%のホテルは網羅しているので、他のサイトで調べるのは時間の無駄です。

 

スポンサーリンク

実際に最安値を調べる方法

まずは旅行に行く地域によって使うサイトを決めます。

アジアならAgoda、ヨーロッパならBooking.com、それ以外ならどちらのサイトでも構いませんが、高めのホテルならBooking.com、ゲストハウスならAgodaというように僕は使い分けています。

 

例:マカオでのホテルの予約方法

例えば、マカオに行くとすれば、まずはAgodaでマカオを調べます。

日本語で【地域】と【日付】、【部屋数】と【人数】を選択しましょう。意外と細かく設定できます。

調べてみると、このようにプロモーションセールのホテルや満足度が高いホテルが出ました。

直前になれば、割引してあるホテルが出てくるのも特徴です。

 

海外旅行で直前のホテル予約は嫌だと思う人は、普通に予約してみましょう。それでも安くて良いホテルはいっぱいあります。

ここで注意して欲しいのが、Agodaは3人など奇数の人数のプランは豊富ではないんです。

僕はマカオではベネチアンマカオというホテル内に運河があるホテルに泊まりたかったのですが、調べてみるとAgodaでは2人のプランではベネチアンマカオの予約はできるのですが、3人だとできなかったです。

 

こういう時は、Booking.comでも調べてみましょう。

仕様はほとんどAgodaと同じなので、迷う必要はありません。

3人だとグループ向けの宿泊施設になるので、専用にこのような画面が出てきました。

3人で27,161円(税別)なので、一人当たり1万円ちょっとで泊まることができます。

海外のホテルは1人当たりの料金ではなく、部屋料金なので注意が必要です。

 

このように海外のホテルを予約していきます。では実際にマカオのホテルを安く予約した時の記事はこちらになります。

【最安値で予約】ベネチアンマカオはbooking.comで予約すればめちゃくちゃ安く予約可能
・・・続きを見る

 

スポンサーリンク

使い分けすることで最安値でホテルを予約することができる

このように予約サイトの特色を知っていれば、どの予約サイトで予約するのが一番良いかがわかってきます。

逆に予約サイトの特色を知らないと、他のサイトではもっと良いプランがあったのに!!と後悔することもあります。(僕も最初のうちはそうでした。)

そのように後悔しないためにも、僕が知っている限りの情報を記します。

 

Agodaの特徴

先程にも記載しましたが、アジアであればほぼ間違いなく、agodaを利用します。グループ宿泊などの例外もありますが、agodaが一番良いです。

それはサポートデスクなどのレスポンスも早いですし、日本語対応です。

 

更に支払いはクレジットカード対応なので、現地での支払いがありません。これは地味に嬉しいのですが、現地での支払いであればその分のお金はいりません。日本で事前に精算できるからです。

その分の両替の手間や大きなお金を持っている必要がないので、事前にクレジットカードで支払えるのはかなり良いです。

 

Agodaでの注意点は最安値を表示しているケースがほとんどですが、TAXを計算に入れていなかったりすることもあるので、最終的に支払う金額はしっかりとチェックしましょう。結構TAX(税金)が重要で、最安値からTAXを入れたら、ちょっと高くなったとかも聞きます。

朝食無料のサービスが付いているところもあったりと中くらいのランクのホテルもコスパが良かったりと掘り出し物のホテルも多いです。

 

Booking.comの特徴

booking.comはヨーロッパなら一択です。agodaの入る余地はありません。

またBooking.comの特徴は、支払いは現地通貨にて支払えることです。友達とホテル代金をシェアするなら、現地で現金払いのほうが計算しやすいでしょう。

それにグループでの予約や宿泊プランの豊富さは群を抜いています。

Booking.comの良いところはキャンセル無料のプランが多い事です。僕は良く併用することをしています。

 

例えば、agodaは直前割引のホテルが多いので、Booking.comでキャンセル無料のプランで予約しておいて、Agodaで更に安いホテルが出たらそちらを予約して、Booking.comはキャンセルするという使い方をしています。

Booking.comは前日までキャンセル無料というプランがある!!

もちろん、良いプランがなければそのままBooking.comで泊まります。

 

その他の予約サイト

他に利用する予約サイトはHotels.comとじゃらんです。

この2つは利用頻度は少ないですが、たまに良いホテルがあります。

 

じゃらんは、アジアの安宿に限り、Agodaより安いプランがあったります。ほぼ使わないですが、気が向いたら探してみます。

 

Hotels.comはAgodaやBooking.comよりも料金は高いですが、10泊したら1泊無料というサービスがあるので、出張などで使うのが良いでしょう。それにたまにAgodaやBooking.comに載っていないホテルが載っている時もあります。

フェスティバルやゴールデンウイークなど予約が集中するときにHotels.comだとまだ空きがあるなどありますので、チェックはしておいた方が良いでしょう。

 

スポンサーリンク

最後に

ホテルの検索がしやすいように、各サイトのリンクを張っておきます。

Agoda

Booking.com

Hotels.com

 

ホテルを考えているなら、飛行機の検索はどうしていますか?

飛行機の予約はスカイスキャナーがおすすめです。

格安航空券を調べるにはスカイスキャナー(skyscanner)をお勧めする3つの理由(デメリットも含めて)
・・・続きを見る

 

僕はスカイスキャナーを使って、アメリカまで片道3万円台で予約できました。

スカイスキャナー

海外旅行にお勧めのサイト

スカイスキャナー

僕は飛行機の予約は基本的にスカイスキャナーを使っています。複数の比較サイトを見ていた時期もありましたが、何だかんだで最安値を見つけるにはスカイスキャナーが一番安かったです。

スカイスキャナーでまずは値段を調べてみて、それよりも安いかどうかで判断していますので、まずはスカイスキャナーで調べてみることをお勧めします。



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)全世界のホテルが日本語で予約できるサイト。特にヨーロッパ・アメリカに強い。宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

agoda(アゴダ)も全世界にネットワークがあり、Booking.comかagodaで最安値のプランは大抵調べることができる。個人的には東南アジアならagodaの方がホテル数が多い。それにクレジットカードで事前決済可能。カスタマーサポートも日本語で対応してくれる神サイト。

そして、こちらでは人気のトラベル用品を紹介しています。是非、最新の便利グッズを見てください。

ホテルの予約海外旅行ハック
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました