大切な旅行の写真はGoogleフォトで永久保存すれば良い

backup

僕は旅行の時はいつも写真のバックアップはどうやってしようかと思っています。

スマホで撮った写真やデジタルカメラで撮った写真をパソコンに入れる手間がめんどくさかったり、どのくらいのペースで保存したりするのすら考えるのがめんどくさいと思っていました。

 

そんなめんどくさがりの僕ですが、グーグルフォトを導入してから、そんなことを考えることはなくなりました。

 

Googleフォトで簡単バックアップ

旅行の期間に限らず、僕は写真のバックアップはGoogleフォトで全て行っています。

 

写真のバックアップを行う際に注意しなければならないことは以下の3つです。

  1. どのくらいのペースバックアップするのか
  2. どこまでバックアップしたのかわからなくなること
  3. 容量の問題

めんどくさいと感じるのはこの3つだと思います。

 

最初は僕もイベントが終わった際に小まめにバックアップを取っていましたが、やっぱり毎回となるとめんどくさいです。そして、回数を減らしてみるとどこまでバックアップしたのかわかならくなります。

 

最後には記録媒体であるSDカードがいっぱいになってしまったり、HDDがいっぱいになってどうすればいいかわからなくなりました。

これを全て解決できるのがグーグルフォトでした。

 

スポンサーリンク

めんどくさい事は全てグーグルフォトで解決できる

最初に言いますが、Googleフォトでこれらを全て解決できます。

 

もし、読んでいる方の中で、超高画質の画像、長時間の動画、クラウドにアップロードはしたくないという方は、Googleフォトでは解決できないので、他の方法を探してください。

逆に、これに当てはまらない方は全て解決できると思います。

 

Googleフォトでできること

めんどくさいことは全てGoogleフォトがやってくれます。

 

Googleフォトの素晴らしい機能

  • 無制限でバックアップ
  • 無料で使える
  • 複数の端末で共有可能
  • 写真の管理
  • 自動バックアップ

 

無制限でバックアップ

写真(最大解像度 16 MP)、1080p HD の動画を無制限にバックアップすることが可能です。

解像度が高いとGoogleドライブの保存領域を浸食してしまいますが、上の解像度以下であれば無制限にバックアップすることができます。

 

これによって、自分のPCの容量やスマホの容量、SDの容量を気にせず写真をバックアップすることが可能です。

 

無料で使える

無料で使えるのは嬉しいですね。

PCの容量がいっぱいで、HDDを買おうとすると1TBでも1万円はします。

 

それがタダになるんだから、余った1万円で他の物が買えちゃいますね。ちなみに同じようなサービスのAmazonが提供するプライムフォトというサービスもありますが、こちらはプライム会員なら無料で使えます。

プライム会員には年会費が必要

 

複数の端末で共有可能

これも嬉しい機能です。

Googleアカウントでログインするため、同じアカウントでログインすると、スマホで撮った写真をPCでみることや、タブレットから見る事もできます。

 

アカウントが一緒であれば、離れたおじいちゃんおばあちゃんに孫の写真をリアルタイムで見せることもできます。

 

共有アカウントを作っていれば、他の人と写真を共有することもできます。

【世界一周旅行】無料でできる海外72ヵ国を回った僕の写真や動画のバックアップ方法
写真や動画の整理やバックアップはどうやっていますか? 僕は世界一周旅行に行く時にどうやってしよ.....

 

その他にも、Googleアカウントを持っている同士であれば、アルバムの共有もできます。

 

写真の管理

写真の管理もGoogleフォトが自動で行ってくれます。

撮った写真をアップロードした場合、Googleフォト側で写真のExif情報にを読み取り自動で日付ごとに管理します。

 

そして、検索機能も素晴らしいです。自分は写真をアップロードすれば、他の情報を入力しないでも地名や物を検索できます。

 

例えば、検索で”花”と検索すると一覧から花の映っている写真の検索結果がでます。

※自動認識なので、若干のズレは生じる

 

調べたところ、場所・人物・物について検索可能

 

自動バックアップ

今回、一番の素晴らしい機能は自動でバックアップできることです。

もちろんネットに接続していないとバックアップできませんが、ネットが繋がっているところだったら、自動でバックアップしてくれます。

 

つまり、最初に設定しておけば、バックアップし忘れることがない。これが一番重要です。めんどくささもないし、だるくもない。

更に、容量がいっぱいになったと心配する必要もない。まさに最強のバックアップツールです。

ちなみに僕はモバイルデータ通信中にバックアップをすると通信料がかなりかさむので、wi-fi環境のみでバックアップをしています。

 

注意事項

Googleフォトへ一度アップロードされた画像をスマホのギャラリーから削除しても、Googleフォトの画像は削除されませんが、Googleフォトから画像を削除していると共有データ自体が削除されます。

他の端末と共有している人は注意が必要です。

 

Googleフォトを利用するにはネット接続をしなければならない。バックアップをするにしても、Googleフォト内の写真・動画をみるにはネット接続をする必要があります。

 

Googleフォトではサムネイル写真だけみることができるかもしれませんが、拡大したい写真を見るにははネット接続が必要だったり、検索するにもオフラインではできません。ネット接続をして、100%の力を発揮するのです。

 

ネット接続がないとバックアップもできないので、注意しましょう。

海外などでネット環境がないときは、ホテルのwi-fiなどに接続したらバックアップできるので、wi-fiなどには小まめに接続しましょう。

 

僕は世界一周する時にはスマホと一眼レフを使っていました。一眼レフとeye-fiを使えば、自動的にスマホに写真を転送することができます。

そして、スマホに写真が入ったならグーグルフォトを使えば、インターネット接続すれば自動的にバックアップするように設定できます。

その詳しいやり方はこちらで詳しく説明します。

【世界一周旅行】無料でできる海外72ヵ国を回った僕の写真や動画のバックアップ方法
写真や動画の整理やバックアップはどうやっていますか? 僕は世界一周旅行に行く時にどうやってしよ.....

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

トリップアドバイザー

【c】【公式】トリップアドバイザー

TripAdvisorは海外の情報を集めるのに使っています。日本のWebサイトに載っていない情報も出ていますので、重宝しています。

LINEモバイル

旅行サイトではないですが、日々の携帯代を安くしています。海外に長くいても携帯代が安いLINEモバイルはコストをかけないためにも重宝しているので、海外生活が長くても使えます。

旅行で便利なアプリ
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました