セブ島マクタン空港到着!!SIMカード買って快適にインターネットへ接続する

前回の記事では成田を出発するところまで書きました。

これからこの前、書いた通りにマクタン空港でやってみたいことをしようと思いました。

セブ島のマクタン空港についたらやるべきことをリスト化しました。
6月18日からセブ島に行って参ります。 去年セブ島で結婚式をあげて、今回で2回目の訪問.....

 

まずはマクタン空港でSIMカードを購入

世界一周旅行のために前々から準備していたSIMフリースマホを使う時がきました。僕はAndroid、奥さんはiPhoneのSIMフリー。

 

いくらか値段を前々から調べていましたが、調べたのとだいぶ違いました。笑

でも、いい意味で違ったのでよかったです。まずは預けた荷物を取って、すぐ後ろの税関?を通り抜けたらすぐ左側に携帯キャリアがありました。

※税関は素通りでした。あいつらはちゃんと仕事しているんですかね笑

 

ここには事前の情報通りGlobeとSmartのキャリアがありました。

 

IMG_20160618_171731

 

本当に目の前にあるので、普通にしてても絶対わかります。しかも、近づいた瞬間に声をかけられます。しかも、日本語の文字が、、、本当に親切です笑

 

”無料のプリペイドシム”って書いてあります。

 

IMG_20160618_171959

 

そう!!前ではSIMカードは50ペソかかっていたらしいですが、今は無料です。これは嬉しい。フィリピンにはGlobeとSmartというキャリアがあります。(日本でいうdocomoとauみたいなもんです。)

どちらもあまり変わりませんが、Smartのほうが良いという情報がありました。

果たして、そのGlobeとSmartの値段は??

 

Globe

300ペソ→5日使い放題

400ペソ→7日使い放題

700ペソ→15日使い放題

IMG_20160618_171953

 

Smart

300ペソ→5日使い放題

400ペソ→7日使い放題

500ペソ→10日使い放題

700ペソ→15日使い放題

800ペソ→20日使い放題

2100ペソ→60日使い放題

IMG_20160618_172006

うん!圧倒的にSmartのほうがいいですね!!プランも細かく設定できるし、値段も安い。

 

スポンサーリンク

僕らが選んだキャリアは

それが、Globeのほうなんです。笑

なぜかというと、担当のお姉さんがさみしそうでした。それに値段もプランもたくさんあるSmartのほうは混んでいたので買うのに時間がかかります。

 

僕らの旅の日程は今回の旅は7泊8日。7日のプランでちょうど使い切ることができて、料金も同じなのでGlobeを選びました。最初は渋りましたが、8日間の予定だと最後の一日が使えないと思っていましたが、SIMは買ってから、まるまる7日間(168時間)使えるとのこと。

ここらへんは言葉の壁があって、買うまでわかりませんでした。日程的にはちょうどよかったです。

 

設定の仕方は全く分からなかったのですが、携帯を渡したらすぐにやってくれました。この時に言語が日本語だと、担当の人も少し時間がかかっていたので、途中で言語を英語に変えるとスラスラとやってくれました。データは使い放題ですが、日本のように早くはないです。

それでも、慣れない土地で情報が調べられないよりも、スマホがあればMAPも調べられるのでだいぶ安心します。

 

ホテルだとロビーにはwi-fiがあるけど、部屋にwi-fiiがついていないところも結構あるので、SIMカードを契約していて本当によかったです。SIMカードは一枚の購入で十分でした。

二人分のSimカードを買おうかと思いましたが、データ使い放題なので片方にSIMカードを入れて、テザリングで使いまわせば、節約できると思ったので一枚の購入です。

 

スポンサーリンク

次は白タクシーを捕まえる

次は白タクシーです。黄色いタクシーは空港をでたら腐るほどいます。ちなみに白タクシーと黄色タクシーの違いは空港へ入れるかどうかの違いです。

 

むしろ、そこらへんにいる兄ちゃがん捕まえてくれます。たぶんコミッションでもあるのでしょうか?でも、料金が高いと聞いていたので今回はタクシー乗り場まで歩きました。

キャリアショップを出たらすぐに道路がありますので、道路を渡らずに右に行きました。

この間に兄ちゃんやらに声をかけられますが、ほとんどがタクシーの勧誘です。突っ切りました。

TAXIの案内がでてきます。

 

IMG_20160618_173303

 

白タクシーのところにきました。横には黄色タクシーもいます。そんでもって白タクシーに乗りましたが、メーター使ってくれません。しかも、値段も最初にセブシティのSMモールまで交渉したら400ペソ。たぶん黄色タクシーとあんまりかわりません。

 

350ペソまで落とせましたが、トラフィック(渋滞)とずっと叫んでました。まぁ、交渉を楽しむだけでお金は50ペソくらいいいかと思って最終的には400ペソ渡しました。

 

Booking.comで予約したトロピカルホステルというホテルを探したのですが、見つかりません。google MAPでも探してもありません。しかし、こんなのがありました。

 

IMG_20160618_180510

 

Ceby Budget Hotel Tropical Cebu

たぶん、これでしょう。名前ちょっと違ってるけど。タクシーの兄ちゃんが他のタクシーに聞いてくれました。すっごいいい人でした。

エアコンルームで1038ペソ。

今は円高(1ペソ=2.24円)なので、だいたい2,325円くらいかな。これでTAXも全て込みの値段でした。

2,325円の宿にしては、いい感じでした。ちゃんと個室だしね。

部屋でも遅いけどWifi通っているし、中々快適な宿です。

 

スポンサーリンク

今回はできなかったこと

白タクシーが400ペソと交渉制だったため、一瞬出発ロビーのほうで来たタクシーを捕まえようと思いましたが、めんどくさかったのでやめました。

ちょっと戻るのも時間かかるかなと思ったのと、荷物をしょっていたので。。

 

ですが、もうちょっと頑張ってみても良かったのかとも少し後悔。。。

 

そして、出発ロビーのATMでは手数料なしでクレジットのキャッシングができるという情報もあったので、それもやろうかと思いましたが、今回は前回のペソの残りが2,100ペソあったので、そちらでほとんどたりてしまったので、今回はやらなかったです。

フィリピン
「フィリピン」の記事一覧です。

 

2017年追記

どうやらデータプランの内容が少し値上がりしたそうです。セブでは確認してませんが、マニラで値上がりしていたので、セブでも値上がりしていることでしょう。

【お得情報】マニラの国際空港でSIMカードの購入方法とその値段
僕は海外へ行く場合は必ず、SIMカードを購入します。 海外でも日本と同じようにインターネットが.....

また、セブでは空港からエアポートバスができたので、このバスを使えばセブシティの中心であるSMモールまで25ペソで行くことが可能です。詳しくはこちらをご覧ください。

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

トリップアドバイザー

【c】【公式】トリップアドバイザー

TripAdvisorは海外の情報を集めるのに使っています。日本のWebサイトに載っていない情報も出ていますので、重宝しています。

LINEモバイル

旅行サイトではないですが、日々の携帯代を安くしています。海外に長くいても携帯代が安いLINEモバイルはコストをかけないためにも重宝しているので、海外生活が長くても使えます。

フィリピン
スポンサーリンク
What will be will be
タイトルとURLをコピーしました