台北2日目 油化街、台北101、士林夜市とお勧めのお店

台北2日目

台北2日目は前日の疲れもあって、午前から油化街のほうへ行った。それから夜市まで行ったところのお勧めを書いてみようと思う。

 

スポンサーリンク

油化街

台北の最も古い街並みがあるとされている油化街へ行ってみた。


どんなものかと思ってわくわくしていったが、あるのは乾物屋がほとんどだった。好きな人は好きだと思うが、古い街並みという割にはお土産屋ばかりでちょっと残念だった。

 

油化街へはタクシーで向かったが、台北の中心地である中山駅からはタクシーで110元と安かった。

 

スポンサーリンク

台北地下街

油化街からも歩ける位置にある台北地下街のほうがおもしろかった。

ここは台北車駅から近く、地下にお店があるのだが、夜市よりも安くたくさんの物が売っている。

洋服やスマホのアイテムやら面白いものが売っていた。

しかも、安いのでお勧めです。

 

スポンサーリンク

鼎泰豐(ディンタイフォン)

台北には鼎泰豐(ディンタイフォン)というお店があり、ここの小籠包はおいしい。台北市内には鼎泰豐(ディンタイフォン)が何件もあるが、どこも混んでいる。

しかも、値段もそこまで高くない。6人でビールを飲んでたくさん食べても2,200元(約8,000円)だ。1人1200円くらいで食べることができるので、お勧めのお店だ。

 

スポンサーリンク

HappyLemon

台湾に来たらタピオカジュースを飲んで欲しいのだが、タピオカジュースの発祥の店である【春水堂】より美味しいと思った。

完全に好みになるが、僕はこちらのHappyLemonのがおいしいと思う。

 

スポンサーリンク

アイスモンスター

アイスモンスターも知ってる人は知っているお店だ。知覚過敏の僕には辛いが味は保証する。難点なのは量が多いのに一人110元以上頼まないといけないところだ。


だいたい200元くらいの値段なので、1人一個以上頼まなければならないので、アイスが好きな人以外はちょっときつい。

1人で一個食べるのはしんどいと思った。

 

スポンサーリンク

台北101

台北101へ行ったが、残念ながら雨が降っていて下から展望台をみても曇っていたので展望台に行くのはやめた。

展望台の下にはショッピングモールがあるので、そこを見てても面白い。

スポンサーリンク

士林夜市

夜市の中で一番大きいのが士林夜市だ。

ショップやら屋台やらレストランやゲームセンターなど規模が尋常じゃない。

とりあえず、時間が無いのならここの夜市に行けば間違いない。

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

トリップアドバイザー

【c】【公式】トリップアドバイザー

TripAdvisorは海外の情報を集めるのに使っています。日本のWebサイトに載っていない情報も出ていますので、重宝しています。

LINEモバイル

旅行サイトではないですが、日々の携帯代を安くしています。海外に長くいても携帯代が安いLINEモバイルはコストをかけないためにも重宝しているので、海外生活が長くても使えます。

13.台湾
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました