ジョグジャカルタからブルーファイヤを見にプロモ山経由でイジェンのツアーに参加

ジョグジャカルタからツアーに参加

ジョグジャカルタからブロモ山経由でイジェンのツアーに参加しました。

 

スポンサーリンク

ジョグジャカルタでツアーを探す

ジョグジャカルタで旅行代理店で探したブルーファイヤのツアーの詳細を記録します。僕が探した中では大きくわけて2つのツアーがありました。

 

スポンサーリンク

列車で行くイジェンのブルーファイヤ(一泊二日)

1つ目は列車で行く一泊二日のツアーです。朝にジョグジャカルタを出て夕方にイジェンの近くの街のバニュワンギに到着します。そしてその夜にブルーファイヤを見るツアーです。

こちらのツアーに僕は参加してないので代理店に聞いた話ですが、列車のほうが移動時間が短いので楽だと行ってました。

また、ジャカルタからジョグジャカルタまで列車で移動しましたが、列車は新幹線のちょっとした劣化版なので、バスで長時間乗っているよりも遥かに楽です。

解散地はバニュワンギと行ってました。そのため、帰ってくるには自力で列車で戻ってくるかバリ島の方に抜けるのが一般的です。ちなみにバニュワンギからバリ島まではフェリーで1時間乗って、バスで4時間でリゾート地のバリに到着します。

午前中に解散するので夕方にはバリに到着できると言ってました。時間のない人でブルーファイヤを見たい人にはお勧めできるツアーです。

料金は90万ルピア(約8,000円)です。ガスマスクやイジェンへのエントランスフィーの詳細は聞いていないので、もしかしたらプラス料金ががかるかもしれません。宿は付いていると言ってました。

提供:Bellongg Independent Tour

 

このツアーのまとめ

  • 列車
  • 移動
  • 宿
  • ガイド
  • 詳細不明(ブルーファイヤ、ガスマスク、エントランスフィー、食費)

 

スポンサーリンク

バスで行くブロモ山経由イジェンのブルーファイヤ(二泊三日)

こちらはバスで行くブロモ山経由でブルーファイヤを見に行きます。

僕はこちらのツアーに参加しました。ツアーのほとんどが移動になります。こちらも宿泊施設付きですがブルーファイヤを見に行くならプラス料金が必要になります。

基本料金70万ルピア、ブルーファイヤ(ガスマスク付き)15万ルピア、ブロモ山・イジェンの入場料合計37万ルピア、合計122万ルピア(約1万円)でした。

ガスマスクが入っているか入っていないかはしっかり確認してバウチャーに書いてもらったほうが良い。

案の定、ガスマスクは別料金と言われるが、予約時にガスマスクも入っているとバウチャーに書いてもらったので、難を逃れる。

 

このツアーのまとめ

  • バス
  • 移動
  • 宿
  • ガイド
  • 入園料
  • ブルーファイヤ
  • ガスマスク

 

スケジュール

1日目 バスで移動(11時間)

2日目 ブロモ山でサンライズ

3日目 ブルーファイヤ イジェン、午後解散

 

これは基本のプランで70万ルピアです。更に安い60万ルピアのプランもありました。

これはブロモ山の途中で徒歩が入ります。70万のプランでは徒歩のところがジープで移動することになってます。

そのため、ジープの方ではサンライズの場所が60万のプランよりも良いところと聞いています。

 

スポンサーリンク

ブルーファイヤを見たいならツアーに参加したほうがお得になる

ジョグジャカルタからブロモ山までの移動は同じバスに乗っていた人に聞いたところ20万ルピアでした。これは宿泊施設は付いていません。

それにブロモ山のツアー代金が ルピア。それに入園料。イジェンの麓の街のバニュワンギまでの移動。更にイジェンまでのツアーと入園料。これらに宿の料金が加算されるとツアーで参加するのと同じかそれ以上になります。

他の人のブログを見てもツアーに参加したほうが安上がりと書いてありました。仮に移動費を20万ルピアずつと仮定してもそれだけで40万ルピア。

10万ルピアの宿だったとしで2泊するので20万ルピア。それにツアー代金がブロモ山とイジェンでがかかるとすれば70万ルピアでは収まらないような気がします。自力で行くのもいいですが、ツアーに参加したほうが安くて楽なので、ジョグジャカルタから行くのならツアーに参加したほうがよさそうです。

 

ツアー概要

1日目

7:30発ジョグジャカルタからブロモ山までミニバスで11時間

 

2日目

3:15 Ngadisari発 ジープにてCemoro Lawang ジープにてPananjakan

6:30 Pananjakan発 ジープにてBromo

8:00 Bromo発 Cemoro Lawang

9:00 Ceromo Lawang発 ミニバンで7時間 Sempol Village着

 

3日目

1:00 Sempol Village発 ブルーファイヤ

4:00 Sempol Village発 ミニバスにてPaltuding Post

4:45 Paltuding Post発 徒歩にてIjen Crater

7:30 Ijen Crater発 徒歩にてPaltuding Post着

9:30 Paltuding Post発 ミニバスにてKetapang Harbor&解散

 

1人なら宿によりプラス料金ががかる

225,000から プランによって変動あり

提供:Nomad Tour

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

14.インドネシア
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました