ロンドンのオイスターカードの返金の時に気をつけること

スポンサーリンク

オイスターカード

ロンドンの交通機関を使うならほぼ100パーセントつかうのがオイスターカードです。このオイスターカードは使わなくなったら返金する事ができるのですが、その時の注意点です。

 

スポンサーリンク

返金は自動発券機でできる

2017年現在では、発券機で返金できます。大きい駅ならほぼ確実にある販売機ですが、これには二種類あり、トップアップとオイスターカードを発券&解約できるタイプがあります。

この発券&解約できるのがあれば返金可能です。これは発券機の上にrefundと書かれていますので、わかると思います。

 

返金方法

返金は簡単です。まず、言語を選択します。大きな駅(ビクトリア駅のような)なら日本語も対応してました。

自分のオイスターカードをかざします。そしたら、オイスターカードの画面がでます。左側にトップアップの金額がでて、1番右側に返金が出ているはずです。

 

気をつけること

チャージ(トップアップ)されている金額が10ポンド以内なら返金可能です。

この他にオイスターカードを新規購入して48時間以内なら返金は不可です。僕自身がロンドンに2日間滞在して、返金しようとしたら、返金のボタンがないのです。

そのため、係員に聞いてみたところ、発券後48時間の返金は受け付けていないそう。色々と変なルールがあるロンドンのオイスターカードの返金方没でした。