リュック1つで世界一周旅行!本当に必要な荷物はコレだけ!

世界一周の荷物は何を持っていけばいい?

世界一周の前に荷物が何が必要か調べると思いますが、本当に必要な物は少しだけです。ほとんど悩む必要はありません。

 

スポンサーリンク

ほとんどの荷物は現地入手可能

荷物は現地購入で十分です。現地で購入するほうが安いですし、荷物にもなりません。現在はある程度の都市であれば、日本と同じようなものが売っていますので、思い入れがあるものやどうしてもこれじゃなきゃダメと思うもの、日本でしか手に入らない、日本の方が安いもの以外は現地購入でいいとおもいます。

 

消耗品は圧倒的に海外が安い

シャンプー、リンス、石鹸、洋服などは海外の方が圧倒的に安いです。

現地メーカーの物はシャンプーなどは100円を切る場合もありますし、パンテーンなどのメーカーでも300円前後で250mlのものが買えます。

洋服も先進国以外ではジーパンなど1000円もしないですし、Tシャツなら100円でも買えます。普通の店でも600円もあれば購入できます。

その他の化粧水や洗顔、ひげ剃り、コンタクトの保存液、消毒液なども売っています。さすがにコンタクトレンズは日本で買っていきたいと思ってる人もいると思います。

それなら保存液は海外で買うようにすれば、荷物も減らせると思います。保存液は日本と同じメーカーもあります。

 

スポンサーリンク

本当に必要な物

これは日本でしか手に入らない(日本の方が安い)物です。

  • パスポート
  • クレジットカード
  • 国際免許証
  • シムフリースマホ
  • パソコン
  • カメラ
  • 世界対応変換プラグ
  • バックパック(55センチ以下)
  • 速乾タオル
  • サンダル

たったコレだけです。後は現地購入で十分です。

 

パスポート

これは説明いりませんね。増刷の必要は行く国数によって変わりますが、50カ国以下なら増刷の必要はありません。

 

クレジットカード

VISA、Masterの両方を持っていく方が良い。どちらかしか使えないといったところもあり、盗まれたり、磁気が壊れるという可能性もある。

 

国際免許証

無いよりあったほうが良い。取得費用も3000円もあれば取れる。特にアジアでバイクを運転したり、アイスランドでオーロラを見るためレンタカーを借りる予定があるならマストアイテム。

 

シムフリースマホ

シムフリーの方が良い。シムフリーで無くてもいいが、現地SIMカードを利用するなら持っていてもいいと思う。海外でも購入可能だが、日本の製品のほうが保証があるので日本で買うことをお勧めする。

 

パソコン

日本で買ったほうが安いし、スペックも高い。基本的にブログを書く人以外いらない。軽量なほうがいい。お勧めは1キロ以下の物。

 

カメラ

同じく日本で買ったほうが安い。

 

バックパック

海外の方が安いが、日本出国時に必要なため。最初の国が物価が安いなら、いらないリュックに荷物を入れて、現地で買い替えするのもあり。大きさは55センチ以下をおすすめする。55センチ以下なら飛行機で機内持込可能のため、預け荷物料金がかからない。

 

世界対応変換プラグ

海外でも購入可能だが、日本で買った物の方が壊れにくい。日本と海外の価格差もそれほどない。

 

速乾タオル

海外ではほとんど売ってることがなく、あったとしても数千円以上する。日本で買えば1000円以下で購入可能。

 

サンダル

サンダルは日本製品が長持ちしていいです。特に海外製品は安いですが、鼻緒の部分がビニール製なので靴ずれが必ずおきます。鼻緒の部分が布でできている物は日本製品のクオリティが高いので、コレは持っていくべきです。

 

その他のもの

あとはある物を少しだけバックパックに入れて旅立つだけで十分。気をつける事は液体物を飛行機に持込む(機内持込)場合は100ml以下にすることだけ。

 

スポンサーリンク

最後に

荷物はコレだけで十分です。それ以上に準備で重要な事はインターネットのアカウント整理だったり、ウェブ関連の準備だと思います。詳しくはこちらです。

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

トリップアドバイザー

【c】【公式】トリップアドバイザー

TripAdvisorは海外の情報を集めるのに使っています。日本のWebサイトに載っていない情報も出ていますので、重宝しています。

LINEモバイル

旅行サイトではないですが、日々の携帯代を安くしています。海外に長くいても携帯代が安いLINEモバイルはコストをかけないためにも重宝しているので、海外生活が長くても使えます。

旅の持ち物
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました