カウナスの鉄道駅からカウナス空港までバスで移動する

カウナス空港の位置

カウナス空港はカウナスの鉄道駅から北に約20キロ離れています。

 

スポンサーリンク

鉄道駅からの移動方法

移動はバスがおすすめです。鉄道駅からすぐ近くのバス停からバスが出ているので、乗って終点まで行けば空港です。

 

バスの料金

バスの料金は0.8€と激安で移動可能です。バスに乗車したら、運転手に支払います。

 

バス停の場所

鉄道駅には隣接して3つのバス停があり、この3つならどこでも29番のバスに乗れば到着します。

僕が乗ったバス停はこちらです。

 

乗車時間

乗車時間は約50分です。バスは街中はゆっくり走るので、このくらいかかりました。

 

バスにはWi-Fiがついている

バスにはWi-Fiが付いているので、移動時間もあきません。

 

スポンサーリンク

空港に到着

終点が空港です。空港はかなりしょぼいです。入り口だけ立派ですが、中はテントみたいです。

Wi-Fiはありますが、電源はほとんどないです。ベンチもありますが、肘掛けがついています。

 

空港泊はできるのか?

僕は夜20時のフライトでしたが、最終は21:45のフライト、朝は5時のフライトでしたので、空港泊はできるのか微妙ですね。お店はほとんどないので、事前に買ってきたほうが良さそうでした。

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

レイルヨーロッパ


レイルヨーロッパはヨーロッパの鉄道の予約が日本語でできるサイトです。これで旅行前に事前に鉄道の予約ができます。日本の鉄道とは違いヨーロッパの鉄道は早めに予約するほうがお得です。

42.リトアニア
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました