【断崖絶壁】ノルウェーのプレーケストーレンへの行き方(フェリー&バスの値段と時刻表)

プレーケストーレンをご存じですか?

ノルウェーのスタバンゲルというところにある断崖絶壁のフィヨルドです。ここは高さが数百メートルあるのにも関わらず、柵が全くない場所です。

ノルウェーの断崖絶壁といったら、「トロルの舌」もしくは「プレーケストーレン」が有名です。プレーケストーレンは以外にも街から近く、半日もあれば往復できてしまうので、アクセスが良いです。

 

ちなみに「トロルの舌」は登山だけで往復8~10時間かかるのに対し、プレーケストーレンは登山だけであれば往復3時間から4時間で済むのもアクセスしやすいポイントだと思います。

それに達成感と恐怖感はピカイチです。

 

2017年7月にプレーケストーレンまで行ったので、最新の時刻表や詳しい行き方をお伝えします。

ちなみにスタバンゲルへはオスロから夜行列車で来ました。

夜行列車で移動!ノルウェーのオスロからスタバンゲルまで
ノルウェーの首都であるオスロから西の端っこに位置するスタバンゲルまで夜行列車で移動しました。 スタバンゲルにはプレーケストーレンという600mの断崖絶壁のフィヨルドがあるので、そこを見た

 

プレーケストーレンとは

高さ600メートルの絶景です。スタバンゲルと言ったらここ!くらい有名なところです。

グーグルマップで表示するとこちらになります。

 

スポンサーリンク

プレーストケーレンへの行き方

プレーケストーレンへ行くには、下記のルートを通っていくのがメジャーです。

スタバンゲルの列車駅&バスターミナル→(徒歩15分)→フェリーターミナル→(フェリー約40分)→タウ港→(バス約30分)→バス停→(徒歩2時間)→絶景

 

朝出発すれば、夕方前にはスタバンゲルの街に帰ってくることができます。帰りの下山は行き程大変ではないですし、途中にキャンプサイトなどありますので、そちらで一泊してから行くということもできます。

キャンプなどについては日本語での情報が皆無なので、英語にてお調べください。

 

 

フェリーの発着場所

フェリーのターミナルはここです。チケットもこちらで買うことができます。


実際のフェリーが出るのはここより少し右側の埠頭になります。

 

チケット

チケットは船の前にブースがあるので、そこで買いました。

もちろん船の中でも購入可能です。

 

チケットの値段

料金はコンボチケットで1人往復(フェリー&バス)で350NOK(約5000円)でした。

年々価格は上昇しています。

後から調べましたが、ネットで予約すると320NOKでした。

※2017年情報

 

2018年では350NOK(約5000円)でした。

公式ホームページはこちらです。

 

去年よりも高くなったの?と聞いたらフェリー価格は年々あがっていると言ってました。それでも少し高すぎな気がします。

フェリーのみ片道の値段(一人分)

  • 2016年 52NOK
  • 2017年 56NOK
  • 2018年 56NOK
Your guide to Fjord Norway - Fjord Norway
Indescribable travel experiences in one of the world’s most iconic destinations! Find the best attractions in Norway, and the more unknown gems. ...

 

スポンサーリンク

時刻表

行きはフェリーの時間、帰りはバスの時間だけ気にしておけば大丈夫です。

乗り継ぎが上手く行くように出発するので、最初の時間だけわかっておけば大丈夫です。

平日と土曜、日曜でタイムテーブルが違うので注意してください。

 

スタバンゲル発(フェリー)

月ー金曜日

  • 8:00
  • 8:40*
  • 9:20
  • 10:00*
  • 10:40
  • 11:20*
  • 12:40
  • 13:20*
  • 14:40
  • 15:20*
  • 16:00
  • 16:40*
  • 17:20*
  • 18:40*

土曜日

  • 8:15
  • 9:00*
  • 9:45
  • 10:30*
  • 11:15
  • 12:00*
  • 13:30
  • 14:15*
  • 15:45
  • 16:30*
  • 17:15*
  • 18:45*

日曜日

  • 7:30
  • 9:00
  • 10:00*
  • 10:40
  • 11:20*
  • 12:40
  • 13:20*
  • 14:40
  • 15:20*
  • 16:00
  • 16:40*
  • 17:20*
  • 18:40*

 

プレーケストーレン発(バス)

月ー金曜日

  • 9:15
  • 9:55*
  • 10:35
  • 11:15*
  • 12:30
  • 12:45*
  • 13:45
  • 14:30*
  • 16:00
  • 16:30*
  • 17:45
  • 19:10*
  • 20:00*

土曜日

  • 9:55
  • 10:10*
  • 10:55
  • 11:40*
  • 13:30
  • 14:30*
  • 15:45
  • 16:30*
  • 17:00
  • 18:00*
  • 19:15*

日曜日

  • 9:00
  • 10:15
  • 11:15*
  • 12:00
  • 12:45*
  • 14:35
  • 16:00
  • 16:45*
  • 17:20*
  • 18:00
  • 19:15*
  • 20:00*

*印は1/6-8/31までのシーズンのみ

詳しい時刻表はこちらのサイトで確認してください。

 

フェリーでは食べ物や飲み物が買えるお金もそこそこの値段がしました。サンドウィッチ59NOK 水29NOKくらいでした。

 

スポンサーリンク

実際の移動

2017年の実際の移動の記録です。

僕は日帰り観光をしましたが、全然余裕でした。プレーケストーレンは夏の観光シーズンしか入れないので、行く予定の方はしっかりシーズンを考えていきましょう。

 

スタバンゲルの港に到着

スタバンゲルの港に朝一のフェリーで出発した。チケットはフェリーに乗る前に購入した。

クレジットカードで支払いが可能でした。

 

フェリーは出発時刻の10分前ごろに到着し、時間通りに出発しました。

フェリーの中にはイスや電源などあり、40分の乗船はすぐだった。Wi-Fiもあったが、ログインはできませんでした。

帰りにはスマホの充電だけさせてもらいました。

 

タウの港に到着

フェリーを出たところにバスがいるので、バスにはそのまま乗れば良い。僕が行った時にはバスが2台いたが、コンボチケットを見せると誘導してくれました。

フェリーとバスはセットで動いているので、フェリーに乗れば確実にプレーケストーレンのところまで連れて行ってくれます。

 

バスには30分の乗車しました。

駐車場に到着

バス停は駐車場のところなので、この駐車場からプレーストケーレンの絶景ポイントまでは約4キロ歩きます。

約4キロの距離だが上りなので、約2時間ほど歩きました。僕は2回の休憩をとったが、1時間50分かかりました。

トレッキングしていると、綺麗な川や遊歩道があり、2時間弱のトレッキングだが、飽きない。

 

川辺での写真も良い感じ。

 

少し風があったが、トレッキングしていると暑く感じる。

途中に飲み物や食べ物を買うところはないので、持参したほうが良い。ここではキャンプしているひともいる。途中、何個かテントを見かけた。

 

やっと絶景に到着

途中の絶壁にも手すりや柵はない。この奥が断崖絶壁である。

 

そしてやっとの思いであの絶景に到着。心置きなく絶景を堪能してください。

道は一本道でわかりやすいので、迷うことはない。

晴れた日のフィヨルドは本当に絶景と言っていい。

 

本当に断崖絶壁でこんなところを歩くとなると足が震える。

へっぴり腰になったとしても笑う人はいない。

 

朝一で行ったが、人は多い。昼からは更に人が多くなる。

この景色を独り占めしたいなら、深夜にいくか早朝にいくかしかない。

 

帰り道

帰りの道は来た道を戻るだけ。

下りなので1時間半もかからなかった。

 

バスが駐車場に着いてから約4時間後のバスに乗って帰るのがちょうどいいだろう。

写真をとったりランチしたりとすればもう少し時間がかかるかもしれないが、バスが駐車場に着いてから4時間後は1つの目安にしてほしい。

 

スポンサーリンク

今回のスケジュール

7:30のフェリーに乗る

8:10タウ港到着→バスに乗り換え

8:40駐車場到着。登山開始。

10:30絶景ポイント到着

11:15下山開始

12:30駐車場到着

12:45バス出発

13:15フェリー出発

14:00スタバンゲル港到着

だいたい6時間半くらいの移動であった。

 

僕はこのためだけにスタバンゲルまで来た。来て後悔はない。それほどまでに絶景だった。

本当にお勧めの場所です。

 

北欧は自然が本当に綺麗です。

ノルウェーもお勧めですが、アイスランドも自然が綺麗です。

アイスランドは9月でもオーロラがみれる場所としても有名です。

絶対にオーロラが見たい!アイスランドでオーロラをみるためにやれること
アイスランドでオーロラがみたい 2017年9月上旬にオーロラをみるためにアイスランドへ行きました。 期間は9月1日〜7日まででしたが、オーロラを見れたのは9月4日の1日だけでした。

 

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Amazon

Amazonは旅行商品を買うのによく使っています。小物系も種類も多く、役立つ小物がたくさんです。特に旅行の便利グッズはこんなものがあるのか!!と驚く品もあったりとチェックしてみるとおもしろいです。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
航空券を買うときはスカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

トリップアドバイザー

【c】【公式】トリップアドバイザー

TripAdvisorは海外の情報を集めるのに使っています。日本のWebサイトに載っていない情報も出ていますので、重宝しています。

このブログを書いてる人
りゅーま

世界74ヵ国を夫婦で旅行したブロガー。
一時期はブログで生活できるくらいだったが、コロナのためアクセス数が激減。
趣味はブログ。

海外旅行に行けない日々が続いたので、キャンプにドハマり。
アイテムの紹介・日々の気になることもUPしていきたいと思っています。

りゅーまをフォローする
44.ノルウェー
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました