海外でもLineって使えるかを徹底調査!!果たして料金は無料なのか?

海外でのLINEの利用

結論から言います。

LINEは海外でも、インターネットが繋がっている所では世界中どこでも使うことができます。

 

スポンサーリンク

問題は無料で使えるのか?

ラインは海外からでも無料で使うことができます。

海外で高額請求が来るかもと心配する人もいるかもしれませんが、LINEを使ったから高額請求がくるわけではなく、インターネットに接続しているので、通信料がかかるということです。

 

LINEは無料!でも通信料に注意

LINEを使うこと自体は無料です。

しかし、インターネットに接続すると通信料がかかります。これが高額請求になる原因です。

 

スポンサーリンク

インターネットの通信料を無料にする方法

海外では日本の携帯の電波を使うと高額請求がきます。

最近では一日の上限が決まったプランがあるので、そこまで高額にはなりませんが、それでも一日3000円の請求があったりします。

 

海外でインターネットに接続するのならWi-Fiのみにしましょう。

これならLINEをいくら使っても無料です。

 

設定に注意

海外でスマホを利用する時に注意することは、そのままの設定だと海外の電波を受信してしまうので、設定を変えないといけません。

 

設定自体は簡単です。

iphoneだとこのように設定をすれば、お金が全くかかりません。

 

高額請求がこないようにして、ラインを使えるようにしましょう。

 

 

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

トリップアドバイザー

【c】【公式】トリップアドバイザー

TripAdvisorは海外の情報を集めるのに使っています。日本のWebサイトに載っていない情報も出ていますので、重宝しています。

LINEモバイル

旅行サイトではないですが、日々の携帯代を安くしています。海外に長くいても携帯代が安いLINEモバイルはコストをかけないためにも重宝しているので、海外生活が長くても使えます。

海外旅行ハック
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました