アイスランドの車内泊のために購入したもの

アイスランドの物価

アイスランドは物価が高いので、宿泊費と食費を節約するために車内泊&自炊をしました。

 

スポンサーリンク

購入したアイテム

このために購入したものを記録します。

 

購入場所

購入したのはスペインのDecathlonというアウトドアショップで購入しました。

マドリード、バルセロナ、バレンシアなどの都市には必ずあります。

 

僕はバレンシアのDecathlonで購入しました。

※セールをやっていたのかバルセロナのDecathlonが1番安かったです。

 

キャンプ&車内泊用アイテム

  • 寝袋(10度対応) 15€
  • エアーマット(190*120*16センチ) 15€
  • ガスバーナー(PRIMUS) 25€
  • フリース 8€
  • 手袋 1.5€
  • 靴下 2€

 

食材

スーパーで食材を購入しました。

食材はパスタや調味料、缶類、肉などを購入しました。

 

スポンサーリンク

反省点

アイスランドは物価が高いですが、調味料全般はキャンプ場の無料コーナーでもらえます。

そのため、調味料関係は買わなくて良かったと思います。

 

また、エアーマットはあって良かったですが、それよりも寝袋を暖かいやつを買えば良かったと思いました。

夜はめちゃくちゃ寒いです。

ちなみに9月でしたが、ブランケットだけでは寒いです。

 

次回はアイスランドの物価について書きます。

海外旅行にお勧めのサイト

スカイスキャナー

僕は飛行機の予約は基本的にスカイスキャナーを使っています。複数の比較サイトを見ていた時期もありましたが、何だかんだで最安値を見つけるにはスカイスキャナーが一番安かったです。

スカイスキャナーでまずは値段を調べてみて、それよりも安いかどうかで判断していますので、まずはスカイスキャナーで調べてみることをお勧めします。



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)全世界のホテルが日本語で予約できるサイト。特にヨーロッパ・アメリカに強い。宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

agoda(アゴダ)も全世界にネットワークがあり、Booking.comかagodaで最安値のプランは大抵調べることができる。個人的には東南アジアならagodaの方がホテル数が多い。それにクレジットカードで事前決済可能。カスタマーサポートも日本語で対応してくれる神サイト。

そして、こちらでは人気のトラベル用品を紹介しています。是非、最新の便利グッズを見てください。

53.アイスランド
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました