2018年リオデジャネイロの治安について現地の人に聞いてみた

2018年のリオの治安について

2018年のリオのカーニバルに参加したいと思い、リオの治安について調べました。

治安が悪いと言われているところに行くのは不安なので、インターネットの情報を調べましたが、実際にはどのくらい危険なのか?

どの情報も危険と書かれているが、どのように回避すればいいのか?

 

調べても確かな情報と言うものがなく、かなり困っていましたが、ブエノスアイレスで日本語を話せるブラジル人がいたので、現状のリオの治安について色々と聞きました。

 

スポンサーリンク

リオは現地人も危険と思っている

ブラジル人曰く、リオはブラジルの中でも危険なところです。

銃撃戦はあるし、強盗もあるので危険なところとの事です。

 

それでも、観光名所は安全

しかし、観光地は警察もいてかなり安全になっているそうです。

普通に出歩いても問題ない。

大丈夫!と言っていました。

 

ですが、危険には変わりないと思うので、注意はした方が良いです。

 

中心街から離れると危険

特にリオは中心街は安全ですが、中心街から離れると危険とも言ってました。

 

スポンサーリンク

危険を回避するために

  • 危険を回避するためには危ないところへは行かない。
  • タクシーに乗る。
  • ファベーラ(スラム街)には行かない。
  • 夜の外出は控える。

このような危険を回避するようにするのが大事とも言っていました。

 

スポンサーリンク

危険を回避する情報

下記のウェブサイトやアプリは危険を回避するために使った方が良いと教えてもらったものです。

 

OTT

Pagina Inicial | OTT-Brasil
Informacoes de utilidade publica.

このウェブサイトで銃撃戦があったところを表示できます。

この近くには近寄らないようにしましょう。

 

GPS segura, mapas e rotas do Brazil: Rio,São Paulo

このアプリも危険なところが赤く表示されます。

回避しましょう。

アンドロイドではアプリが見つかりましたが、iPhoneでは教えてくれたアプリが見つかりませんでした。

同じようなアプリはあるそうです。

No se ha encontrado.

 

Uber

タクシーの配車アプリです。

流しのタクシーより安全と言ってました。

 

スポンサーリンク

安全な地域

ブラジル人の人が言っていた安全な地域

  • ヴィーラ・イザベウ
  • セントロ
  • グローリア
  • ボタフォゴ
  • コパカバーナ
  • イパネマ

安全とは言っていましたが、たぶん比較的安全という意味だと思います。

 

スポンサーリンク

生の情報を聞けて良かった

話を聞いてみて思った事は、そこまで身構える必要もないと思いました。

油断は禁物ですが、心配しすぎる事もしなくても良いと思えました。

 

リオのカーニバルが近づいて来て、中心街のホテルが取れなくなって来ています。

治安について不安もありますが、比較的安全な場所でホテルを取るようにして下さい。

 

リオのカーニバルに行く人の参考になればと思います。

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

トリップアドバイザー

【c】【公式】トリップアドバイザー

TripAdvisorは海外の情報を集めるのに使っています。日本のWebサイトに載っていない情報も出ていますので、重宝しています。

LINEモバイル

旅行サイトではないですが、日々の携帯代を安くしています。海外に長くいても携帯代が安いLINEモバイルはコストをかけないためにも重宝しているので、海外生活が長くても使えます。

71.ブラジル
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました