宿泊費を抑えて旅行をしたいなら、こうすればお得に泊まれますよ

スポンサーリンク

海外旅行でも国内旅行でも移動費と同じくらいかかるのが宿泊費です。

旅行の大部分を占める宿泊費ですが、僕がやってる宿泊費を節約する方法を教えます。

ホテルや宿を予約するには

安くホテルや宿を予約するなら予約サイトを使うことをおすすめします。

予約サイトはたくさんあり、どういった所に泊まりたいかで予約サイトを選ぶのが良いです。
それに民泊という選択肢もある。

スポンサーリンク

ホテルの予約

ホテルや日本語対応の有無で予約サイトを選ぶのが良い。

ホテルは安ホテルから高級ホテルまで幅広いラインナップがある。

代表的なのは、トリバゴ、Booking.com、アゴダ、エクスペディア、Hotels.comなど。

各サイトの特徴などは後述します。

ゲストハウスの予約

バックパッカーや料金をとにかく安くしたい人はゲストハウスを選ぼう。

ゲストハウスにも種類があって、ドミトリータイプのもの、個室でシャワーやトイレは共有のものがある。

ゲストハウスの予約はトリバゴ、Booking.com、アゴダがお勧め。

民泊の予約

民泊は個人間の取引になる。

Airbnbやカウチサーフィンというのが代表的だ。

Airbnbは世界最大の民泊サイトです。

民泊の利点はホテルが高い地域だと格安で泊まることができること。

更にコンドミニアムの利用や長期滞在に適している。

カウチサーフィンは現地の人の家に無料で泊まる事ができるサイトです。

これはコミュニーケーションがとれるのが前提です。

両方とも登録に身分証明書の登録が必要なので身元がハッキリしているので比較的安全と言われている。

デメリットとしては鍵の受け渡しや荷物の保管など、ホテルに比べて面倒くさいのが難点。

チェックインの時間帯を指定されてたりするときもある。

どうやって安く泊まるのか?

宿泊費を抑えたいだけなら、ドミトリーや民泊、カウチサーフィンを利用する事です。

これは間違いないですが、できる事ならコスパが最大限に良い所に泊まるのが良いです。

と言うか、僕は世界75ヶ国を回って、どのような時にどのように泊まれば宿泊費を最大限に安くできるかを編み出しました。

その方法を教えます。

予約する国はどこ?

まず考えるのはどこの国に泊まるのか?です。

先程紹介した予約サイトは特徴があります。

例えば、トリバゴはホテルの比較サイトで、ホテルを比較する事はできますが、Booking.comのプロモーションなどは表示されないときがあります。

それに返金のしやすさもあります。

Booking.comは料金の支払いは現地で現金決済ですが、これはトラブルにあった時などはお金が返ってこない時がありました。

また、カスタマーサービスの返事が遅いです。

ホテルの種類は1番多いですが、対応はいまいちです。

アゴダはアジアに強く、カスタマーサービスの質も高いです。

更にクレジットカード支払いが可能で、アゴダが料金の支払いを代行してくれるので、返金などもスムーズにできます。

Hotels.comは他のサイトよりも若干高めです。

たまにBooking.comよりも安い物件があります。

10泊分ホテルに泊まると1泊無料になるサービスがあるので、会社で泊まる時にはHotels.com経由で予約するとプライベートで1泊使えるという裏ワザみたいなものがあります。

エクスペディアは基本的に高いですが、航空券とセットにすると安くなる場合があります。

このようにサイトによってかなり偏りがあります。

僕のお勧め

僕のお勧めはアジアならアゴダで泊まる事です。

ホテルの種類も豊富だし、1泊2000円前後でかなり良い部屋に泊まれます。

3000円も出せば日本で1万円くらいのホテルに泊まることができます。

もちろんハズレもあるので、口コミと☆の数をしっかり確認しましょう。

もしくはBooking.comです。

Booking.comには紹介制度があり、紹介すると一人あたり2000円の紹介料がもらえます。

つまり、友達から紹介してもらって、2000円ゲットして、自分から友達を紹介すれば、また2000円貰えます。

これで4000円の宿泊費が浮きます。

一人で4000円浮くので、友達と二人で同じことをやったら8000円分宿泊費が浮きます。

個人的にはBooking.comでキャッシュバックを貯めつつ、アゴダで良いホテルで泊まる事です。

同じホテルを掲載している時もあり、値段も多少しか変わりません。

予約する地域がアジアならアゴダのほうが安くなる傾向があります。

逆にヨーロッパならBooking.comの方が安いです。

関連広告ユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存