【お得】ハワイでレンタカーをするなら、知っておくべき情報!複数の島でも一挙に予約できるダラーレンタカーのマルチアイランドプラン

ハワイに来た時にレンタカーを借りようとする人もいるかと思います。僕もハワイに行った時にレンタカーを借りましたが、かなり便利でした。時間の節約にもなりますし、普段行かないようなハワイを楽しむことができました。それと同時にホノルル以外の離島にも行く人には朗報です。

今回はオアフ島以外の島にレンタカーを借りる時に、使えるお得なプランを発見したのでシェアしたいと思います。普通に予約するよりかなりお得になりますので、是非離島に行く人は使ってみてください。

 

ハワイで複数の島でレンタカーを借りる場合

ハワイへ数回行くと、オアフ島以外の島へ行きたいと思う方もいるかと思います。ハワイはホノルルだけでなく、ハワイ島やマウイ島、カウアイ島などの島もあります。

僕もオアフ島以外の島へ行こうとした時にやっぱりレンタカーを借りようと思いました。それもホノルル以外は公共交通機関があまり発達していないので、離島ではレンタカーが必須なんです。

僕はハワイ島へ行くことにしましたが、快適な旅行のためにはレンタカーの利用が必須だと知りました。今回はオアフ島3日間、ハワイ島5日間のプランでしたが、オアフ島でもノースショアや少し遠くへ行ってみたく、レンタカーを利用しようと思いました。

 

スポンサーリンク

レンタカーの予約はRentalcars.comが一番安い

レンタカーの予約についてですが、海外でレンタカーを予約する時はRentalcars.comを利用しています。ぶっちゃけ、単発で利用する場合は日本のサイトで予約するよりもかなり安いです。

海外レンタカー【なんで使わないの?】激安だったrentalcars.comの予約方法とそのレビュー
海外旅行に行く時にレンタカーを使う人もいるかと思います。 そこで思うのが、なんでみんな.....

しかも、フルプロテクションとういう保険を付けることができ、これがめちゃくちゃ補償がちゃんとしていて、しかも安いんです。

Rentalcars.comのフルプロテクションがどういう保険か徹底的に調べてみた
レンタルカーズドットコム(Rentalcars.com)での予約 レンタルカーズドットコムは海.....

 

Rentalcars.comでの予約

僕はアメリカ以外でもアイスランドやナミビアでもRentalcars.comで予約したことがあるので、まずはRentalcars.comで予約しようとしまいた。料金やらはこちらです。

まずはRentalcars.comで予約をしようとするとこのような結果になりました。

2019年3月5日ー7日のオアフ島の予約です。

こちらはハワイ島での3月7日ー12日までの5日間の料金です。

2019年3月5日ー7日の合計2日間、3月7日ー12日までの5日間の合計7日間の予約で34,384円になります。これでもかなり安いです。

ちなみにこれはオプションなどには入っていませんので、この料金に税金や任意保険などの料金が加算されるので、合計だと5万円前後になります。

 

スポンサーリンク

ダラーレンタカーでの予約も調べてみた

いつもはRentalcars.comで予約するのですが、この時にふとダラーレンタカーのホームページをみてみるとマルチアイランドプランというプランがあり、調べてみたら複数の島へ行く人にとってはめちゃくちゃ良いプランでした

トータル的に考えて複数の島でレンタカーを利用するならダラーレンタカーのマルチアイランドプラン一択です。

 

マルチアイランドプランで条件を入力してみる

同一の条件で予約してみると、このような結果になります。

2019年3月5日ー7日のオアフ島の予約です。

3月7日ー12日までの5日間

これがトータルの金額です。めちゃくちゃ安いですよね。(Rentalcars.comで予約は合計7日間の予約で34,384円)これはマルチアイランドプラン(ベーシック)ですが、Rentalcars.comと同じ内容です。

なんでこんなに安いかというと、複数の島の予約でも1個の予約として考えられているため、料金が安いんです。

 

更にお得なオールインパッケージ

更にダラーレンタカーのマルチアイランドプランにはお得な税金、保険やガソリンも入っているオールインパッケージのプランもあります。

保険・補償

  • 走行距離無制限
  • 自動車損害補償保険(PP)
  • 自車輌損害補償制度(LDW)
  • 搭乗者傷害保険・所持品盗難保険(PPP)
  • 追加自動車損害賠償保険(LIS)

税金

  • 州税
  • 車両税
  • 車輌登録料
  • 空港利用税
  • 施設利用料(CFC)

オプション

  • ロードサービス救援オプション(PERS)
  • 返却時ガソリン補給不要 (FPO)
  • 追加運転者の方への追加料金

これはお得すぎます。

 

エポスカードがあれば更にお得

エポスカードとも提携しており、さらに割引まであります。

これはエポスカードも作るしかないです。エポスカードは海外旅行保険も付帯しているので、持っていて損はないです。

【無料保険】まだ高い保険料を支払っているの!?海外旅行保険はエポスカードの付帯保険で十分すぎる3つの理由
海外旅行へ行く時はしっかり保険に入っていますか? 僕は頻繁に海外に行く機会があるのですが、毎回.....

 

保険もついて、税金もついて、ガソリンも不要でこの値段はお得すぎです。

これは間違いなく、このプランを利用するしかないです。

 

スポンサーリンク

まとめ

ハワイでの複数の島でレンタカーを利用するなら、ダラーレンタカーのマルチアイランドプランが最適!!

エポスカードがあれば、提携しているので更に割引が可能。海外旅行保険も付いているし、現在はお得なキャンペーンもある今がチャンス!!



ハワイではダラーレンタカーの方が良いかと思いますが、ハワイ以外でレンタカーを借りるなら、Rentalcars.comがお勧めです。

海外レンタカー【なんで使わないの?】激安だったrentalcars.comの予約方法とそのレビュー
海外旅行に行く時にレンタカーを使う人もいるかと思います。 そこで思うのが、なんでみんな.....

 

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

ハワイ旅行レンタカー
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました