ブログに使う画像は小さくしたほうが良い理由

ブログを含めてホームページに使う画像のことについては記録しようと思う。

 

ブログの画像

ブログの画像は小さいほうがいいです。特に写真などはそのままアップロードするとかなりの容量になります。

 

スポンサーリンク

サーバーの圧迫

サーバーの容量が圧迫されますし、ユーザーもストレスを感じます。なぜなら、ウェブページが開くまでの時間も重要です。

1ページみたいのにページが開くまで10秒もかかっていたら、ストレスを感じます。

 

写真は3メガはある

iPhoneで撮った写真は3メガはあります。これを10枚使ったブログがあれば、1ページみると30メガ消費します。

ブログ1ページにそれほどまでの写真が必要でしょうか?写真は雰囲気だけわかればいいので、そこまでの画質は必要ありません。

 

ベストは100キロバイト以下

小さいほうがページの読み込むスピードは格段に早くなります。大きくても100キロバイト以下がいいと思います。

拡大すれば画質は明らかですが、スマホの画面ではそれほどまでに大差はありません。これなら10枚の画像を使っても1メガなので、読み込むスピードも遅くなりません。

ユーザーの満足度を満たすためにもブログの画像は小さくしておきましょう。

このブログを書いてる人
りゅーま

世界74ヵ国を夫婦で旅行した旅ブロガー。
その国で生活するような旅行をモットーにしている。

日本に帰ってきてからは、スタートアップに勤め、現在は新しいサービスを作ろうと頑張っています。
旅行だけでなく、日々の気になることもUPしていきたいと思っています。
Twitter/Youtube/Instagram

りゅーまをフォローする
ブログ運営
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました