モンサンミッシェルのライトアップが見える徒歩圏内のお勧めホテル


フランスに来たのなら、是非訪れたいのがモンサンミッシェルです。

旅行ガイドでも一生に一度は訪れたい場所ランキングにもランクインされている場所になります。

 

そんなモンサンミッシェルですが、ツアーなどでは昼間しか訪れません。ですが、モンサンミッシェルが本当に綺麗に見えるのは夜です。海に浮かぶモンサンミッシェルがライトアップされると本当に幻想的な景色になります。

 

モンサンミッシェルの夜景を見るためには宿泊するのがベスト

モンサンミッシェルの夜景を見るためにはモンサンミッシェル近くに宿泊するしかありません。中にはライトアップを見れるツアーというものがありますが、ライトアップされてからパリに戻るとどうしても時間が遅くなってしまいます。

それならいっそのことモンサンミッシェルで泊まるほうがお勧めです。これならライトアップされた夜景も見れますし、朝焼けも見ることができ二度おいしいプランになります。

 

スポンサーリンク

モンサンミッシェルのライトアップされる時間について

モンサンミッシェルのライトアップは暗くなってからとなります。そのため、ライトアップを見るにはサンセットの時間をしっかりと調べておく必要があります。

例えばですが、フランスの夏は日の入りの時間は21時半頃なので、それ以前に行ったとしてもライトアップされたモンサンミッシェルは見ることができません。暗くなりはじめるのがこの時間なので、綺麗にライトアップされたモンサンミッシェルは更に遅い時間になります。

逆に冬の日の入りは意外と早く、12月頃であれば17時頃が日の入りになります。こちらのサイトが日の出・日の入りの時間を掲載しておりますので、目安にしてみるのも良いかと思います。

 

スポンサーリンク

ホテルはどっち側を選ぶ?世界遺産の中かライトアップが見える対岸側か?

モンサンミッシェルに泊まるとなると悩むのが、世界遺産のモンサンミッシェル内で泊まるのか、それともライトアップが見える対岸側かです。

ちなみにモンサンミッシェルの夜景の写真が綺麗に写る写真スポットは真ん中の黄色いエリアになります。

 

モンサンミッシェル内のホテルのお勧めポイント

モンサンミッシェル内のホテルのポイントとしては、世界遺産内で泊まることができることです。

更に昼間は人でごったがいしますが、夜は宿泊客のみなので静かな世界遺産を堪能することができます。朝などは人もいないので、好きな写真を撮ることができます。

写真ポイントへ行くには少し歩くことになります。ちなみに朝と夜はシャトルバスの運行がないので、注意が必要です。

 

モンサンミッシェル近くのホテルエリア

モンサンミッシェル近くのホテルエリアからは撮影ポイントまでいくらか近いです。また、モンサンミッシェル内のホテルよりも値段が安く、良いホテルがあります。

こちらのほうが値段が安いですし、ホテルの数も多いです。

どちらのエリアに泊まるかはどんなホテルがあるか見てから決めてみましょう。

 

スポンサーリンク

モンサンミッシェルのお勧めのホテル

それでは口コミが高く、良いホテルを何個かピックアップしてみました。それでは見てみましょう。

 

ル ムートン ブラン(Le Mouton Blanc)

ル ムートン ブランはモンサンミッシェル内の3つ星ホテルです。修道院まで約100mと立地は最高です。部屋は少々コンパクトですが、スタッフの対応が良く、WiFiも部屋で使えます。

値段は2万前後から。

ラ ヴィエイユ オーベルジュ(La Vieille Auberge)

ラ ヴィエイユ オーベルジュはモンサンミッシェル内の2つ星ホテル。一部の客室からは海や朝日を見ることができ、ロケーションは最高です。少し急な階段などがあるので、ご年配の方には少し厳しいかも。

値段は2万円を切るくらいです。

 

オテル ラ クロワ ブランシュ(Hôtel la Croix Blanche)

オテル ラ クロワ ブランシュはモンサンミッシェル内のテラスから海が見える3つ星ホテルです。ファミリールームもあり、家族での宿泊も可能です。もちろん3人など友人での宿泊でも可能。

値段は2万5000円からです。

 

ホテル ヴェール(Hôtel Vert)

ホテル ヴェールはモンサンミッシェル島から2kmの地点にあるホテルです。値段も1部屋1万円前後からあり、安いのにクオリティが高いので予約が取りずらいです。

無料のシャトルバス乗り場からも近いので、ロケーションは良いです。近くにスーパーもあります。

 

ホテル ガブリエル(Hotel Gabriel)

ホテル ガブリエルはこちらもモンサンミッシェルから2kmにあるホテルです。モダンなホテルで口コミも非常に高いです。ファミリールームもありますし、シャトルバス乗り場からも近いです。

値段も1万5000円程からあるので、リーズナブルです。

 

メルキュール モン サン ミシェル(Mercure Mont Saint Michel)

メルキュール モン サン ミシェルはモンサンミッシェルから2kmほどにある4つ星ホテルです。4つ星ホテルだけあって、設備が綺麗です。口コミ件数も2000件を超えているのにも関わらず、評価が8.4と高評価。

値段も4つ星ホテルなのに1部屋2万円前後からあります。

 

いかがでしょうか?全てモンサンミッシェルまで徒歩圏内のホテルになります。やはり世界遺産のモンサンミッシェル内のホテルの方が高いです。

旅行のプランに合わせて良いホテルを選んでください。

パリからモンサンミッシェルへの移動はこちらの方法が便利です。

【フリックスバスで移動】モンサンミッシェルへは電車よりも直通バス!往復50€以下で日帰りも可能!個人で手配する方法
パリまで旅行したら、是非とも訪れたいのがモンサンミッシェルです。 僕は学生の頃、パリまで旅行に来たのですが

 

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

トリップアドバイザー

【c】【公式】トリップアドバイザー

TripAdvisorは海外の情報を集めるのに使っています。日本のWebサイトに載っていない情報も出ていますので、重宝しています。

LINEモバイル

旅行サイトではないですが、日々の携帯代を安くしています。海外に長くいても携帯代が安いLINEモバイルはコストをかけないためにも重宝しているので、海外生活が長くても使えます。

48.フランス
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました