【バンコク郊外】日帰りツアーでも行けるカンチャナブリの見どころ

【郊外】カンチャナブリ

カンチャナブリとは、バンコクから西へ約110キロ(車で2時間半程)行ったところにあるカンチャナブリ。

電車でもいけるが、本数は少なく時間もかかる。

第二次世界大戦にまつわる映画「戦場に架ける橋」の舞台となったことでも有名。

エラワン国立公園やサイヨーク国立公園などもある。

行くのが大変な場所なので、ツアーで行った方が効率よく回ることができる。

スポンサーリンク

Death Railway

人が歩ける橋。

もちろん列車も通る。

列車で行く方が雰囲気が楽しめるが、時間がかかる。

時間に余裕があるなら、列車がお勧め。

ツアーでも来ることができる。

第二次世界大戦博物館

あまり面白味がない。

戦争博物館は時間があれば行けばいいが、そこまでして見るほどでもない。

入場料は安い。

連合軍共同墓地

とても綺麗な墓地。

でも、昼間の時間はお勧めできない。

なぜなら広い墓地なので、遮るものがない。

日陰も少なく、長居はできない。

鑑賞時間15分で十分。

列車に乗って川沿いを堪能

カンチャナブリのメインである、列車からの川の眺めは最高。

列車は窓が開いており、開放感抜群。

連結部分から体を乗り出すことも可能。

少々危険。

サイヨークノイ ウォーターホール

意外と綺麗な滝。

滝の中腹まで登れた。

滑るので注意。

鑑賞時間は30分もあれば十分。

バスでバンコクへ

バスは3時間ほどかかる。

ツアーなら寝るだけでバンコクへ。

列車は時間が決まっているので、遅れないようにすること。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存