コトルからティラナまでの実際のバス移動

コトルからティラナまで

僕は8:00発のバスでティラナまで向かいました。

詳しい予約方法やバスの時刻についてはこちらの記事に書いております。

スポンサーリンク

コトルのバスターミナルへ

出発場所はコトルの旧市街近くのバスターミナルです。

だいたい旧市街から荷物を持っていても15分もあれば到着します。バスのチケットは前日にバスターミナルで購入。

出発時間の20分前に来てと言われたので、7時40分に到着しました。バスターミナルには無料のWi-Fiがあり、出発まで時間を潰します。

バスへ乗車

バスターミナルは小さいので自分のバスがどれかはすぐにわかります。

スタッフもいますし、バスのフロント部分に行き先は書いてあります。バスのチケットを見せて乗車します。バスに荷物を預けると1つにつき2ユーロかかります。

バスの座席はチケットに書いてありましたが、フリーらしいです。

バスは時刻通りに出発

バスは経由地を回り、ティラナにいくので時刻には正確でした。予定では13:50到着予定です。出発してから30分後にブドヴァ、2時間後にポドゴリツァに到着。そのまま国境へ向かいます。

国境越え

国境を越えるときは検査官がバス内に乗ってきて、パスポートを回収します。出国時に回収され、入国時に返ってきます。特にバスから出るということはないです。余裕の国境越えです。

ティラナに到着

ティラナには14時頃に到着しました。バスターミナルは中心街から少し離れていました。とても暑かったので、タクシーを使うかバスターミナルから近い宿にしたほうがいいと思います。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存