ソラチカカードでマイルを2ヵ月貯めてみた結果を公開

ANAのマイルが貯めやすいと言われるソラチカカードを作ってみました。

果たしてこのソラチカカードでマイルは一体何マイル分貯まったのでしょうか?支払いのほとんどをソラチカカードでおこなったので、何マイル貯まったのか楽しみです。

それでは見てみましょう。

 

ANAマイルは何マイル貯まったのか?

ANAのマイルですが、ソラチカカードでマイルを貯めようとすると、2つのポイントが貯まります。

  • JCBのポイントであるOki Dokiポイント
  • 東京メトロのメトロポイント

この二つのポイントが貯まります。この二つのポイントはANAのマイルに変換することができますので、変換したら何ポイント貯まっているのかを調べます。

 

スポンサーリンク

JCBのポイントであるOki Dokiポイント

JCBのポイントであるOki DokiポイントはMy JCBから見ることができます。

Oki Dokiポイント獲得は合計196ポイントとなりました。

 

2ヵ月で196,000円分の利用をしたので、還元率は1%ですね。僕はANAマルチポイント(5マイル)コースのため、ANAのマイルに換算すると980マイルですね。

1マイルの価値はだいたい2~15円と言われているので、980マイルは少なくとも1,960円~14,700円くらいの価値があります。さすがに1万円越えはファーストクラスを利用しないといけないので、僕のようにエコノミーで十分と考えている人にとっての実質の価値は2000~4000円くらいではないのでしょうか?

 

196,000円利用していますが、このうち定期代金が14万ちょっとなので、定期券をソラチカカードで買うとマイルが貯まりやすいと思います。

東京メトロが定期範囲内にあるならソラチカカードはメチャクチャ貯まりやすいカードだと言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

東京メトロのメトロポイントはどのくらい貯まったか?

次は東京メトロのメトロポイントはどのくらい貯まったかを見てみたいと思います。

 

メトロポイントは810ポイント貯まりました。反映が遅く、確認できたのは1ヵ月のみです。この810ポイントの内訳はこちらになります。

こちらもほとんどが定期購入のポイントとなっています。乗車してもポイントは貯まりますが、微々たるものでした。

メトロポイントからANAのマイルへ移行すると100ポイントが90マイル(変換率90%)になるので、810ポイントは729マイルとなります。

 

スポンサーリンク

総括

今回は196,000円の利用でANAマイルは1,709マイル(価値にすると最低3418円分)分貯まりました。還元率としては約1.5%でした。

やはり定期券をソラチカカードで買ったのが大きいですね。

 

そしてこれからですが、ANA JCBカード新規入会・ランクアップキャンペーンに登録しているので、今後数カ月以内にマイルがプレゼントされる予定です。

【セルフバック】ソラチカカードを作るにはこのASPで作りなさい
・・・続きを見る
マイルを貯めるためにソラチカカードでJRの定期券を作ってみた
・・・続きを見る

海外旅行にお勧めのサイト

スカイスキャナー

僕は飛行機の予約は基本的にスカイスキャナーを使っています。複数の比較サイトを見ていた時期もありましたが、何だかんだで最安値を見つけるにはスカイスキャナーが一番安かったです。

スカイスキャナーでまずは値段を調べてみて、それよりも安いかどうかで判断していますので、まずはスカイスキャナーで調べてみることをお勧めします。



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)全世界のホテルが日本語で予約できるサイト。特にヨーロッパ・アメリカに強い。宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

agoda(アゴダ)も全世界にネットワークがあり、Booking.comかagodaで最安値のプランは大抵調べることができる。個人的には東南アジアならagodaの方がホテル数が多い。それにクレジットカードで事前決済可能。カスタマーサポートも日本語で対応してくれる神サイト。

そして、こちらでは人気のトラベル用品を紹介しています。是非、最新の便利グッズを見てください。

マイル
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました