【タイ】クラビの自然のお勧め観光スポット

クラビのお勧め観光スポット

クラビはタイのバンコクから南西へ約800キロのところに位置している。ここはまだ手付かずの自然が残されている。

クラビの港からはディカプリオが主演したザ・ビーチの舞台となったピピ島へも行くことができる。そのクラビの自然の観光スポットをご紹介しよう。

 

スポンサーリンク

アオナンビーチ

 

クラビのビーチと言ったら、このアオナンビーチを指すほど有名です。クラビの中で一番栄えていると言っても過言ではありません。ここでみんな日焼けをしています。

 

そして、何よりここからの夕焼けがめちゃくちゃ綺麗です。

 

 

スポンサーリンク

プラナンビーチ

 

船でしか来れない、このプラナンビーチ。断崖絶壁の岩々があり、雄大な自然そのもの。

 

アオナンビーチよりも人が少なく、海も綺麗。

シーカヤックも1時間200バーツで借りることができ、断崖絶壁の岩の周りを回ることができる。

アオナンビーチから船で15分(片道100バーツ)。

クラビタウンからも船が出ているため、来ることができるが、本数が少ないのでアオナンビーチから来る方が確実。

スポンサーリンク

タイガーテンプル

昔、トラが住んでいたと言われる寺。ぶっちゃけ見どころは無い。しかし、この寺の上に寺院があり、1237段を上らなければいけない。かなり疲れるし、しんどいし、汗はかくし、飲み物は必要だが、景色は最高。登る価値あり。

行きは40分。帰りは20分はかかる。

 

空に近い寺院。

 

風が気持ちよく、地平線まで見渡せる。

 

かなり高いところ。

 

スポンサーリンク

エメラルドプール&ブループール

同じ国立公園にあるエメラルドプールとブループール。エメラルドプールのほうが何故か有名。

 

ブループールのほうが圧倒的に綺麗。エメラルドプールは入水可能だが、ブループールは入ることができない。ちなみに見ることもできない季節もあるとのこと。

 

 

スポンサーリンク

ホットストリーム(温泉)

天然の温泉。タイで温泉に入れるとは思ってもみなかった。温度は39度とちょうどいい。水着着用。

 

 

如何だっただろうか。クラビは自然がたくさ残っているので、個人的にはかなりお勧めのスポットです。タイガーテンプルやブルー・エメラルドプールはバイクで行くことができます。その行き方はこちらです。

タイガーテンプルへの行き方ブルー・エメラルドプールの行き方

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

トリップアドバイザー

【c】【公式】トリップアドバイザー

TripAdvisorは海外の情報を集めるのに使っています。日本のWebサイトに載っていない情報も出ていますので、重宝しています。

LINEモバイル

旅行サイトではないですが、日々の携帯代を安くしています。海外に長くいても携帯代が安いLINEモバイルはコストをかけないためにも重宝しているので、海外生活が長くても使えます。

01.タイ
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました