【コロンボ】ゴールフェイスグリーンで優雅に夕陽を見る

ゴールフェイスグリーンとは

ゴールフェイスグリーンとは、コロンボの中心地であるコロンボフォート駅の近くにあり、市民の憩いの場です。このように説明されるゴールフェイスグリーンですが、ぶっちゃけただの海に面している広場です。

コロンボきっての観光地と思って、むかったのにそのショボさからがっかりが隠せませんでした。そのため、夕陽だけでも優雅に見ようと思い、近くのゴールフェイスホテルに入ったら優雅すぎる夕陽を見れたのでレポートします。

 

スポンサーリンク

ゴールフェイスホテル

ゴールフェイスホテルはゴールフェイスグリーンの南側にあるホテルです。ふらっと入ったわりに格調が高く、いるのはほとんどが外国人でした。

たぶん値段も高いんだろうなーと思いつつ、入りましたが日本のバーよりも高くない印象でした。物価の安い国では、日本で頼んだら1500円くらいのお茶とかでも、700円ー1,000円くらいで飲める(サービスチャージ込)ので、嬉しいです。

その反面、日本の物価の高さがアジアの中では異常なんだと思いました。

 

夕陽までホテルのレストランでゆっくりビール

格式の高いゴールフェイスホテル。ちょうどこの時はスリランカ人の結婚式を執り行っていました。ふらっと入ったわりにいいところだったので、本当にラッキーです。ビールも入って疲れを取っていました。

 

少しずつ太陽が海に沈んでいきます。

海に太陽が沈む様はなんとも綺麗です。スリランカではローカルフードが基本カレーなのとゆっくりすごすというより、観光メインだったので、このようなゆっくり時間が取れたのは本当に良かった。

 

最高のロケーションで飲むビールはおいしかったです。

 

もちろんレストランなので宿泊者以外も入ることもできます。

この夕陽をみて、ここに入って良かったなーと思いました。

 

さすがにディナーをここで食べると金額がとんでもないことになるのと、暗い中に宿まで帰るのは嫌だったので、辺りが暗くなる前に出発しました。

 

最後にゴールフェイスグリーンを見て帰りました。

Galle Face Hotelに泊まるには早めの予約が必要です。また、スリランカに到着したら空港でやるべき事を一覧にしました。

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

トリップアドバイザー

【c】【公式】トリップアドバイザー

TripAdvisorは海外の情報を集めるのに使っています。日本のWebサイトに載っていない情報も出ていますので、重宝しています。

LINEモバイル

旅行サイトではないですが、日々の携帯代を安くしています。海外に長くいても携帯代が安いLINEモバイルはコストをかけないためにも重宝しているので、海外生活が長くても使えます。

07.スリランカ
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました