トレビーゾ空港からベニス(ベネチア)までのバスの料金

トレビーゾ空港からベニス(ベネチア)まで行くにはバスが早くて便利

トレビーゾ空港(Treviso TFS)はベニス(ベネチア)から約50キロのところにあり、バスで行くのが1番早くて安いです。所要時間は約40分、料金は12€です。

スポンサーリンク

バスの乗り方

到着ロビーについたら、同じ建物の同じフロアにバスのチケットカウンターがあります。到着ロビーについたら、すぐ右に行けばPublic Transportとあります。

ここで、ベニスかメストレのチケットを買いましょう。約40分でメストレ経由でベニスまで行きます。料金は12€です。往復だと22€で少しお得になります。

 

到着場所

メストレ駅経由でベネチアのローマ広場に到着します。


メストレ駅の場所です。こちらの方がホテルが安いです。ここからローマ広場までは15分もかかりません。


こちらがメインのローマ広場です。

 

スポンサーリンク

ベネチア内の移動手段

ベネチア(ベニス)の中では車で移動が制限されています。ベネチアのローマ広場という所まではバスで移動できますが、それ以降は水上バスか水上タクシーで移動することになります。大きな荷物を持って移動するのは大変なので、ベネチアでホテルを探すならローマ広場の近くかメストレで宿を探すのがいいと思います。

ベネチアは水路のほうが発達しており、移動は水路が基本ですが、料金が高いです。水上バスの1日乗り放題が20€。ゴンドラという手漕ぎボートは40分で80€です。

僕はメストレという鉄道駅の近くで宿を取るほうをオススメします。同じ値段を出すならクオリティが高いホテルが予約できます。ちなみにメストレ駅からベネチアのローマ広場まではバスや列車で15分もかかりません。

それでもやっぱりベネチアの中心地で泊りたいという方にはこちらのコスパの良いホテルがお勧め!!

観光に便利なベネチアのコスパが良いお勧めのホテル
一生に一度は行ってみたい水の都:ベネチアですが、イタリアの中でも屈指の物価の高い場所になりま.....

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

レイルヨーロッパ


レイルヨーロッパはヨーロッパの鉄道の予約が日本語でできるサイトです。これで旅行前に事前に鉄道の予約ができます。日本の鉄道とは違いヨーロッパの鉄道は早めに予約するほうがお得です。

24.イタリア
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました