アウシュビッツに入るのは予約が必須なの!?予約しないで入る方法

アウシュビッツ強制収容所に入るには予約が必須!?

アウシュビッツへ行こうと思いついて、アウシュビッツへ行くバスの中でアウシュビッツに入るのは予約が必要ということを知りました。

 

スポンサーリンク

アウシュビッツの場所

アウシュビッツはオフィシエンチムという駅から行くことができます。

 

スポンサーリンク

時間帯によってはツアーに参加しないと入れない

3月から10月の間は朝10:00〜15:00まではガイドがいないと入れないという事を知りました。このガイドを付けるのにツアーに入るのが必要らしいです。

 

スポンサーリンク

基本的にアウシュビッツの入場自体は無料

アウシュビッツ自体は入場無料です。要はガイドを付ける、もしくはツアーに入るのでお金がかかるということです。

 

歴史を学ぶのにもガイド場必要!?

まぁツアーに入ったほうがいいのでしょう。でも、ツアーに入っても英語で説明されても少ししか理解できないんじゃないかと思います。

 

こちらの公式HPから事前に内容をダウンロードしておいた方がいいと思います。

こちらから予約もできます。

 

スポンサーリンク

当日のツアーに参加

お昼くらいにアウシュビッツに着いたので、予約無しで行けるか試しました。

アウシュビッツでは当日の予約も受付けており、かなり待ちましたが、当日でもツアーに入る事ができました。

 

当日ツアーの料金

45ズウォティ(約1350円)でした。クレジットカードでの支払い可能です。

 

ツアーの時間

ツアー自体は3時間のツアーです。

 

ツアーの待ち時間

僕が訪れたのは7月の平日でしたが、ツアーデスクに並ぶのが1時間程。

そしてツアーが始まるまでに約45分待ちました。ツアーはヨーロッパの言語が4種類くらいあったので、英語を選択。1番英語のツアーが多かったです。

 

荷物の制限について

荷物のサイズに制限があり、30×20×10までなら持ち込めます。結構厳しめなので注意しましょう。

 

預け荷物について

アウシュビッツで荷物を預けると4ズウォティ(約120円)なので駅で荷物を預けるより安いです。

 

アウシュビッツ2へ

アウシュビッツ2とは収容所のより大きなところです。ここも無料で入ることかできます。

こちらはガイド無しでも大丈夫ですし、時間制限もありません。

 

ツアーに入れば無料の送迎があります。緑と黄色のツートンカラーのバスが無料で乗れます。

何もチェックしないので、ツアーに入ってなくても乗れるのでは?と思いました。

 

帰りの道

帰りはアウシュビッツへ戻ってもいいですし、アウシュビッツ2から駅に歩いても大丈夫です。

アウシュビッツから駅に歩くのとそこまで差はありません。

 

また、アウシュビッツの目の前からクラクフまでバスが出ています。

オシフィエンチムの駅からもバスがありますし、電車もあるのですが、アウシュビッツからのほうが本数が多いです。

 

もしクラクフに戻るなら、荷物を全て持ってアウシュビッツへいくのがいいと思いました。

 

カトヴィツェからアウシュビッツまでの行き方はこちらです。

 

次回はオシフィエンチムの駅からクラクフまで行った記録を載せます。

海外旅行にお勧めのサイト

スカイスキャナー

僕は飛行機の予約は基本的にスカイスキャナーを使っています。複数の比較サイトを見ていた時期もありましたが、何だかんだで最安値を見つけるにはスカイスキャナーが一番安かったです。

スカイスキャナーでまずは値段を調べてみて、それよりも安いかどうかで判断していますので、まずはスカイスキャナーで調べてみることをお勧めします。



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)全世界のホテルが日本語で予約できるサイト。特にヨーロッパ・アメリカに強い。宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

agoda(アゴダ)も全世界にネットワークがあり、Booking.comかagodaで最安値のプランは大抵調べることができる。個人的には東南アジアならagodaの方がホテル数が多い。それにクレジットカードで事前決済可能。カスタマーサポートも日本語で対応してくれる神サイト。

そして、こちらでは人気のトラベル用品を紹介しています。是非、最新の便利グッズを見てください。

45.ポーランド
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました