空港からカイロ市内まで500円!?エジプトでウーバー(Uber)を使ってみたのでレビューします

ウーバー(Uber)とは?

ウーバーとはタクシーの配車サービスです。日本ではウーバーイーツが有名ですよね。ウーバーは本当はこちらが本業です。

 

スポンサーリンク

ウーバーの使い方

ウーバーは基本はアプリを使います。

専用のアプリで行き先を指定すると近くにいるウーバーに登録している車が表示され、迎えに来てくれます。

事前に目的地を設定しているので、ドライバーと話す必要もなく目的地へ連れて行ってくれます。しかも優秀なのは、決済まで自動でやってくれます。

 

ウーバーの利点

僕はウーバーを使うのは先進国より発展途上国のほうが利点があると思います。先進国ではタクシーは電話があれば呼べますし、ほとんどの場合はメーターを使ってくれます。

 

発展途上国ではメーターを使ってくれないこともありますし、ぼったくってくる事もあります。少しくらいの割高なら仕方ないと思いますが、明らかに倍以上の値段だといらっときます。

特にめんどくさいのが交渉です。この交渉を回避できるだけでもウーバーは利用価値があります。

 

ウーバーは安全

ウーバーの利用は安全面も優秀です。ウーバーの利用には身分証明書の登録が必要なため、変なドライバーはいませんし、もし何かあった場合でも追跡ができるので、ドライバーも変な人はいません。

しかも口コミ方式が適用されているので、サービスも良くなるよう努めている人が多いです。口コミが低い人は乗る人も少なくなるため、基本的には良い人が多いです。

 

スポンサーリンク

空港でのウーバーの利用

僕は深夜にカイロ国際空港に到着しました。この時点でバスはやっていないので、選択肢は空港泊かタクシーになります。

意外とカイロ国際空港は綺麗で問題なく空港泊できるレベルだったのには驚きでした。しかし、疲れもあったのでベットで寝たいと思い、空港から市内の宿まで行きました。

 

ここでウーバーを使いました。ウーバーの使い方ははしょるとして、めちゃくちゃ安かったです。深夜で空港から街中の宿(サファリホステル)まで83ポンド(約520円)でした。

めちゃくちゃ安いです。特にめんどくさい交渉もいらないですし、目的地もウーバーのGPSで指定できます。

 

街中でのウーバー

宿からピラミッドまで利用しました。約13キロの道のりでしたが55ポンド(330円)でした。

 

スポンサーリンク

ウーバー利用の注意点

観光地でのウーバーの利用は道が混んでいるとウーバーが来るまで時間がかかります。ウーバーが来るまで20分とかかかることがあるので、それなら割高でもタクシーを使ったほうがいいです。

 

一方通行がある時

一通がある所も注意が必要です。一方通行だと車が入ってこれず、ウーバーが迷ってしまうので、中々会うことができません。

 

現地SIMカードがない場合

宿などを除いて、Wi-Fi環境で呼ぶ場合は、ちょっとめんどくさいです。相手がどこにいるかわからないので、出会うのも一苦労です。

できれば現地SIMカードは手に入れたいところ。

こちらにカイロの空港に着いた時にSIMカードを買う方法を載せておきます。

【買わない意味がわからない】カイロ国際空港でSIMカードは必ず購入しましょう!!
エジプトに何回か旅行したことのある僕がお勧めするのは、カイロ国際空港でSIMカードを購入することです。 S

 

スポンサーリンク

まとめ

カイロではウーバーを使うと効率よく移動ができ、とにかく安い。

ウーバーを利用できると安く移動する事ができます。是非、登録してみてください。

【クーポンコード】お得に海外でUber(ウーバー)を使う方法を徹底解説
Uberとは Uber(ウーバー)とはタクシーの配車サービスです。 海外で日本人がタクシーを利用するのは難易

こんなに安くて利益がでるのか?と思いますが、エジプトはガソリンがリッター50円を切ります。これでも50%値上がりした後の値段ですが。

エジプトの物価について興味がある人はこちらをみてください。

【物価情報】エジプトは何でも安い!世界一物価の安い国の実情
エジプトの物価について エジプトの物価はめちゃくちゃ安いです。 食べ物は現地の人が食べるような物を食べれば激

 

今回ウーバーで使った費用

  • サファリホテルからギザのピラミッドまで 30分 22キロ 55エジプシャンポンド(330円)
  • ギザのピラミッドからサファリホテルまで 40分 24キロ 60エジプシャンポンド(360円)
  • サファリホテルから空港まで 40分 18キロ 80エジプシャンポンド(480円)

ちなみにカイロは地下鉄があります。地下鉄もありますが、ウーバーの方が便利です。どうしても乗りたい方はこちらを見てください。

カイロのメトロの乗り方
エジプトの地下鉄 カイロに地下鉄が走っているとは知りませんでした。 ルートはグーグルマップに載っているのでそ

 

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

トリップアドバイザー

【c】【公式】トリップアドバイザー

TripAdvisorは海外の情報を集めるのに使っています。日本のWebサイトに載っていない情報も出ていますので、重宝しています。

LINEモバイル

旅行サイトではないですが、日々の携帯代を安くしています。海外に長くいても携帯代が安いLINEモバイルはコストをかけないためにも重宝しているので、海外生活が長くても使えます。

56.エジプト
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました