ビクトリアフォールズの市内から空港までタクシーで移動

ビクトリアフォールズ空港

ビクトリアの滝で有名なジンバブエのビクトリアフォールズという街の近くにはビクトリアフォールズ空港という空港があります。

空港から市内までの公共交通機関は無く、タクシーでのみ行くことができます。

 

スポンサーリンク

空港から市内までのタクシー料金

ネットで情報を探してみると、空港から街中までのタクシー料金は30ドルでした。もちろん交渉次第ですが、他に移動手段がないため、致し方ないかもしれません。

 

スポンサーリンク

市内から空港までの料金は?

僕はボツワナの国境からビクトリアフォールズの街までタクシーに乗りましたが、約20ドルでした。

国境からビクトリアフォールズまでは70キロあります。

 

街中から空港までせいぜい20キロ程なので、同じくらいで行けると思いました。

グーグルマップで調べると僕が宿泊していたシューストリングバックパッカーズからは約20キロ20分で空港までいけました。

 

タクシーのチャーター

ホテルでタクシーを頼むと高くなると思い、空港へ行く前日に値段を調べるためにショッピングモールへ。

ここでタクシーがいたので、話しかけると空港まで20ドルで行ってくれるそうです。

 

しかも、明日行くと言うと宿まで来てくれるとのこと。もうちょっと落とせると思いましたが、空港への入場料があると言ってました。

そこまで高くないので、このまま決めました。

 

空港へのタクシーでの最安値はわかりませんが、20ドルで行くことができます。1人20ドルではなく、1台20ドルです。

空港へ行く人は参考にしてください。

 

空港は小奇麗な空港でした。ここからFastJetというLCCで南アフリカへ行きます。

南アフリカへ!!Fastjetに乗ってみたのでレビューします
アフリカのLCC:Fastjetに乗ってみた Fastjetをご存知ですか?アフリカのLCCで.....

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。

どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナーというサイトを使っています。

これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトでUIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できます。

僕はこれでハワイまで往復8万円、アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。

とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)という全世界のホテルが日本語で予約できるサイトです。

特にヨーロッパ・アメリカに強いです。

宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。

海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。

短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。しかも年会費無料なので、作って損はなし。

エポスカードの詳細はこちら。

 

レンタルWiFi(jetfi)

jetfiというレンタルWiFiです。

イモトのWiFiよりも安いのが特徴です。

レンタルWiFiは海外の業者電波を使うので、スピード自体はどこも変わりませんので、安いの方がお得です。

トリップアドバイザー

【c】【公式】トリップアドバイザー

TripAdvisorは海外の情報を集めるのに使っています。日本のWebサイトに載っていない情報も出ていますので、重宝しています。

LINEモバイル

旅行サイトではないですが、日々の携帯代を安くしています。海外に長くいても携帯代が安いLINEモバイルはコストをかけないためにも重宝しているので、海外生活が長くても使えます。

60.ジンバブエ
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました