wizzでブダペストからモスクワまで行ってみた

wizzで予約

ロシアのモスクワが目的地だったので、安いフライトを探していたらハンガリーのブダペストから安いフライトがありました。確か1人7,000円くらいでした。これに荷物料金やWizzの会員費など入り合計で17,000円(二人分)でした。

事前にロシアのビザは日本で取っておきました。

スポンサーリンク

ブダペストの空港

朝5:55発のフライトだったため、前日の夜から空港へ到着し、空港泊です。Wi-Fiは無料でありましたが、椅子は少なかったので、地べたで寝ました。

チェックイン

チェックインは事前にオンラインで済ませておいたのと、チケットはプリントアウト済です。

荷物は預けませんでした。ライアンエアーのようにビザチェックが必要かと思ってチェックインカウンターが開くのを待っていましたが、係の人に直接ゲートに行けと言われました。

そのため、ビザチェックは不要でした。

保安検査からゲートまで

ブダペストの空港のターミナルBは小さく、荷物検査はすぐに終わった。

保安検査からゲートまでも近かった。シェンゲン協定の国への移動はパスポートチェックはないが、ロシアはシェンゲンではないので、出国審査がある。しかし、何も質問もなかった。

飛行機への搭乗

ゲートへ行き、搭乗券とパスポートのチェックがある。ここで初めてロシアのビザチェックがあった。ビザがあるので問題ないが、ここに来るまで何もチェックなしで入れるので、それはそれで怖い。何か問題があれば、乗れない可能性もあるからだ。

感想

出国時にビザチェックがあると思っていたが、何もなかった。Wizzでもビザチェックが必要と言う人もいるが、今までに何回かWizzを使っているがビザチェックをしたことはない。罰金があると嫌なので、毎回カウンターに行っているが行く意味があるのかと思ってきた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存