【初心者必見】初めて個人で海外旅行を手配する時に気をつける事を解説

スポンサーリンク

初めてツアー以外の海外旅行を計画する時ってワクワクするのと同時に本当にこれで大丈夫なのだろうか?と不安の気持ちもあるかと思います。

個人で手配する旅行は自由がある分、全て自分で解決する必要があります。

 

僕は世界72カ国を回り、その全てを個人で手配してきました。

初めてツアー以外で海外へ行く方の参考になればと思い、僕が注意する事や予約方法などをしぇあしたいと思います。

 

個人で手配する海外旅行

個人で手配する時に気をつけなければならないのは、下記の3つです。

  • 入国条件
  • 航空券の予約
  • ホテルの予約

これをクリアすれば大抵の事は何とかなります。

 

スポンサーリンク

入国条件に関する重要な事

入国の条件は国によって違いますが、1番の難関はビザでしょう。

他にも諸条件により入国時に必要な条件があります。

 

ビザについての注意事項

ビザとは入国するのにパスポートの他に必要な書類のことです。

日本人のパスポートは世界でも指折りのビザのいらないパスポートなのですが、それでもビザが必要な国があります。

※アメリカ入国にはビザは入りませんがESTAという書類が必要です。

 

近隣諸国では、ロシアやインド、ミャンマー、カンボジア、ネパールなどの国がビザが必要です。またブラジルやエジプトなんかもビザは必要になります。

 

第三国への渡航する航空券が必要

例えばフィリピンなどはLCCがあり、片道の航空券だと激安のチケットがあります。

帰りの日程は未定で渡航しようとしても、フィリピンの入国時の条件で第三国への航空券が必須とあります。

 

その場合、片道の航空券のみで入国することができません。

このように片道の航空券のみで入国する場合は注意が必要です。

 

パスポートの有効期限もチェック

パスポートの有効期限には細心の注意を払いましょう。

特に有効期限まで6ヶ月を切っている場合は特にです。

 

国によってはパスポートの残り期間が6ヶ月を切っている場合、入国不可というケースもあります。

僕の家族はこれで飛行機に乗れませんでした。

パスポートの期限に注意!期限内でも出国できない理由とは!?
パスポートの有効期限内に海外旅行を計画して、いざ空港へ行ってみると出国できない、飛行機に乗れないなんてケースがあるのを知っていますか? 僕も聞いたことはありましたが、実際に身近な・・・続きを見る

 

個人手配では全て自己責任になります。

 

スポンサーリンク

航空券の予約についての注意事項

航空券の予約は簡単です。

大変なのは安い航空券を探すときだけです。

 

レガシーキャリア(ANAやJAL)、LCCなど選択肢はかなりあります。

もし、少しでも安い航空券を取得したいのならスカイスキャナーというwebサイト(アプリもあり)を使って調べれば大抵の場合、最安値付近で航空券が予約できます。

格安航空券を調べるにはスカイスキャナー(skyscanner)をお勧めする3つの理由(デメリットも含めて)
僕は旅する時にほとんどツアーで行くことはしません。 その理由はLCC(ローコストキャリア)のおかげで格安に海外に行くことができます。 Skyscanner(スカイスキャナー)を・・・続きを見る

 

航空券の予約する期間はいつがベスト?

航空券の予約は早ければ早い程安い傾向になります。

LCCは不定期にセールがありますので、セールにかけるのも良いかと思います。

【片道3万円台】アメリカへの激安航空券の調べ方をこっそり教えます。
アメリカへの激安航空券 アジア各国へ行くならLCCを利用すれば格安に行くことができますが、アメリカへ行くとなれば、どうしても航空券代金が高くなってしまいます。 LCCを利用すれば多・・・続きを見る

 

ただフライトまで1ヶ月を切っている場合、早めの予約を心がけましょう。

ポイントはキャンセル料がかかる前後は比較的空きが見つけやすいです。

 

ホテルの予約の注意事項

海外のホテルも最近は便利な予約サイトがあるので、予約も簡単です。

僕のオススメはagodaとbooking.comの2つです。アジアならagoda、それ以外ならbooking.comを使いますが、2つのサイトを見て良い方を使うという事で良いでしょう。

これで大抵はなんとかなります。

 

スポンサーリンク

基本的な個人旅行の手配はこれでOK

ここまで出来れば、旅行の開催は大丈夫です。

あとはどこに行くだとか、移動手段の確保のみです。

 

移動手段を知るための方法

僕の使っている方法を教えます。

基本的には誰かのブログを見れば安い行き方や時刻表なども載っているので、自分の予定と予算にあった方法を選択すれば良いかと思います。

この方法はメジャーな観光地しか使えないので、マイナーな観光地や前例のない行き方は通用しません。

 

その時にオススメなのがRome2rioというサイトです。(アプリもあります。)

これを使えば、ローカルが使っているような方法で時刻や行き方を検索することができます。日本語には対応していないので、英語表記ですが、地名や時刻なので分かりやすい。

たまに間違っている情報などもありますが、何も無いよりマシと思い、使いましょう。

 

 

個人手配の旅行の醍醐味

ぶっちゃけ個人手配の旅行は疲れます。

ツアーの方が何倍も楽です。ただ自分の好きな所に好きな時間に行けるのは何とも心地よいです。

 

一旦、個人旅行を経験してしまうとツアーには戻れません。

楽ですが、時間の制約があったり、個人で手配すればかなりの費用が抑える事ができるのに、なんでこんな高い金を払わなきゃならないんだ!と思ってしまいます。

 

初めて自分で手配する旅行は不安かもしれませんが、1つずつ問題をクリアしていけば、何にも問題ありません。

今はスマホで翻訳もできるので、スマホとインターネットがあれば、問題ありません。個人で手配する時はインターネットがつながる環境を整備しておくことを強くお勧めします。

 

レンタルWi-Fiか現地SIMカードの購入をしましょう。

僕はレンタルWi-Fiはあまりお勧めではないと思っていますが、簡単にネットワークに繋ぐことができます。お勧めしない理由はこちらです。

【空港でレンタルは無駄】海外のレンタルWiFiは辞めた方が良い理由
海外へ行くならレンタルWiFiが必要!!と良く宣伝されていますが、僕は全くレンタルWiFiはいらないと思っています。 僕は世界74ヵ国へ旅をしましたが、レンタルWiFiは本当にいらないと・・・続きを見る

 

お勧めの方法は日本にいる時でもAmazonで現地SIMカードを格安で購入することです。

SIMフリースマホを持っているなら、こちらがお勧めです。

【便利すぎ】AmazonでSIMカードを買って海外でiPhoneをそのまま使う方法
SIMカードとシムフリースマホがあれば、海外でもそのままスマホが格安で使えちゃいます。 ポケットWi-Fiを借りるのがバカらしくなるくらいです。 海外のSIMカードを使わな・・・続きを見る