【海外でも安心】エポスカードを無料でゴールドカードにグレードアップできるインビテーションを貰う方法

エポスカードって海外だとめちゃくちゃ使えるのをご存知ですか?

エポスカードは無料の海外保険がついている数少ないクレジットカードです。

【無料保険】まだ高い保険料を支払っているの!?海外旅行保険はエポスカードの付帯保険で十分すぎる3つの理由
・・・続きを見る

 

これでも十分使えるのですが、通常のエポスカードより補償の内容がグレードアップしているのがゴールドカードです。

 

これは海外ではもちろん国内の空港でも無料でラウンジが使えるゴールドカードになります。

 

エポスゴールドカードは無料で取得できる

ゴールドカードは年会費が必要だと思っていませんか?

通常のゴールドカードなら年会費が必要です。

 

エポスゴールドカードも年会費が必要です。

通常ですと、年会費が5000円もかかります。

 

スポンサーリンク

ゴールドカードはインビテーションがくれば無料で取得可能

エポスゴールドカードの特徴なのですが、インビテーションというものがくれば無料でゴールドコーストにグレードアップできます。

しかも年会費が永久無料です。

 

この永久無料というのがポイントです。

ある程度使ったら翌年度は無料というクレジットカードは多いのですが、永久無料というのはエポスカードの特徴です。



インビテーションを貰うには

インビテーションを貰うにはエポスカードを使いまくれば良いです。

使いまくればと言っても、僕は3ヵ月使っていたら4か月目くらいでインビテーションが来ました。

 

使った金額は10万円くらいです。

社会人ならスマホ代金と飲み代と買い物をエポスカードで購入すれば、すぐにいってしまう額です。

 

スポンサーリンク

インビテーションが来ない時にチェックすること

結構簡単にインビテーションが来ることで有名なエポスゴールドカードですが、いくら使ってもインビテーションが来ないときがあります。

そんな時にチェックする項目があります。

 

支払いはしっかりしているのか?

クレヒスのチェックをしてみましょう。

クレヒスとはクレジットカードヒストリーの事で、今までクレジットカードを使ってきた履歴のことです。

 

滞納をしたりしているとクレヒスが悪いです。

支払いをしっかりしていれば、まず傷つくことはないです。

 

登録情報は更新しているのか?

インビテーションが来ない人の大半の理由がこちらです。

エポスカードには【エポスNet】というWebの登録情報があるのですが、これが古かったり、年収が低かったり、学生だったりするとインビテーションが来ない可能性があります。

 

登録情報を最新のに変更しましょう。

 

スポンサーリンク

エポスカードは有能なクレジットカード

僕がエポスカードを勧めるのには理由があります。

 

海外旅行でも安心の保険付き

僕がエポスカードを使っている最大の理由がこちらです。

エポスカードは通常のクレジットカードでも海外旅行保険が付いています。

 

この保険のおかげで海外でiPhoneを壊してしまった時も保険で賄うことができました。

【保険の申請】海外旅行中にiPhone等の携行品が壊れてしまった時の保険の申請方法
・・・続きを見る

 

クレジットカードの保険だけじゃ怖いと思う人はこちらの記事を見てください。

保険料の合算ができるなんて保険会社の人は教えてくれませんよ。

【合算可能】海外旅行保険に悩んでる人へ!クレジットカードの付帯保険でも十分な補償だと言える理由
・・・続きを見る

 

安心のセキュリティ

エポスカードは海外・国内の利用時に使った金額をメールで知らせてくれる機能があります。

これを使えば、すぐにいくら使ったのかわかります。

 

これって不正に利用された時にすぐに気付けるんです。

更に不正利用の時の保険なんてのもあり、かなり補償が手厚いんです。

 

対応が神がかっている

僕は海外に行く時に保険の英文証明が必要でした。

これはキューバに行く時に必要なのですが、すぐに対応してくれました。

 

この時の対応がめちゃくちゃ良くて、迅速に対応してくれました。

クレジットカード会社に付帯保険の英文証明書を請求する方法
・・・続きを見る

 

クレジットカードは基本的にネットでしか対応してくれないカード会社が多いのですが、エポスカードはマルイにカードセンターがあるので、何かあったらそこで対応してくれます。

 

僕は磁気不良になったのですが、マルイのカードセンターに行ったら即日で新しいカードを発行してくれました。

【磁気不良】エポスカードを再発行しようとしたら即日発行できた
・・・続きを見る

 

ステータスが高い

ゴールドカードは一見ステータスがあるように思えます。

ステータスが欲しいんだけど、年会費払いたくないって人にもお勧めできます。

なんてったってインビテーションが来れば、年会費が永久無料ですから。

 

ラウンジが使える

クレジットカードの中には空港のラウンジが使えるカードがあります。

その中にエポスゴールドカードも含まれています。

飛行機に乗る前のちょっとした時間にラウンジが使えるのはちょっとした優越感に浸れます。

【プライオリティパスは利用不可】那覇空港でラウンジ利用できるクレジットカード一覧
・・・続きを見る

 

スポンサーリンク

まとめ

こんな理由でエポスカードは超有能なクレジットカードなんです。

ゴールドカードを取得するにはまずは通常のカードを取得して、インビテーションが来たら速攻で切替するのが良いです。

 

インビテーションを貰うには少し使わないといけませんが、メインで使っていればすぐに来ると思います。

まずはエポスカードを作って、それからゴールドカードのインビテーションを貰えるように使っていくのが一番賢いやり方です。

エポスカードは頻繁にポイントが付くキャンペーンもやっているので、チャンスですよ。



 

最後に僕が使っている海外旅行にお勧めのサイトをご紹介

僕が海外旅行に使っている便利なサイトのリンクを張っておきます。どうやってそんなに安く海外に行っているの?と聞かれるので、こちらのサイトをチェックしてみて!といつも答えています。

Skyscanner(スカイスキャナー)

スカイスキャナー
スカイスキャナー。これはめちゃくちゃ便利な航空券比較サイトです。UIもわかりやすいし、ほぼ最安値を検索できる。僕はこれでハワイまで往復8万円。アメリカ本土まで往復6万円で購入しました。とりあえず、これで検索しておけば問題ない。

Expedia(エクスペディア)

航空券とホテルを同時に予約すれば、割引もあるというExpedia。計算したところ、ツアーに申し込むよりもお得になることが多い。

Booking.com(ブッキングドットコム)



Booking.com

Booking.com(ブッキングドットコム)全世界のホテルが日本語で予約できるサイト。特にヨーロッパ・アメリカに強い。宿泊プランもたくさんあり、キャンセル料が無料なのも強み。

Agoda(アゴダ)

Agoda(アゴダ)も全世界にネットワークがあり、Booking.comかagodaで最安値のプランは大抵調べることができる。個人的には東南アジアならagodaの方がホテル数が多い。それにクレジットカードで事前決済可能。カスタマーサポートも日本語で対応してくれる神サイト。

 

エポスカード



このエポスカードは海外旅行傷害保険付帯がついているクレジットカードです。つまり海外旅行の保険が無料でついてくる優れもののカードです。短期の旅行ならこれがあれば、保険は問題なし。エポスカードの詳細はこちら。

クレジットカード
スポンサーリンク
What will be will be

コメント

タイトルとURLをコピーしました